ロジャー・ブラウン

アメリカ合衆国のバスケットボール選手 (1942-1997)

ロジャー・ウィリアム・ブラウン (Roger William Brown, 1942年5月22日 - 1997年3月4日) は、アメリカ合衆国の元プロバスケットボール選手。身長196cm、体重93kg。ポジションはスモールフォワードABAインディアナ・ペイサーズなどで活躍し、2013年に殿堂入りした。

ロジャー・ブラウン
Roger Brown
Roger Brown basketball.jpeg
故人
ポジション SF
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 1942年5月22日
没年月日 (1997-03-04) 1997年3月4日(54歳没)
出身地 ニューヨーク州ブルックリン
身長(現役時) 196cm (6 ft 5 in)
体重(現役時) 93kg (205 lb)
永久欠番 ペイサーズ  35 
選手経歴
1967-1973
1974
1974-1975
1975
インディアナ・ペイサーズ
メンフィス・サウンズ
ユタ・スターズ
インディアナ・ペイサーズ
受賞歴
Stats ウィキデータを編集 Basketball-Reference.com

経歴編集

ニューヨーク州ブルックリンで生れたブラウンは、地元のウィンゲート高校でエースとして活躍し、卒業後はデイトン大学でプレーすることが内定していた。ところが、1961年に発覚したNCAA八百長スキャンダルに関連して、事件の首謀者と交友があったために追及を受け、最終的にNCAA及びNBAでのプレーを禁じられた(ブラウンは不正行為そのものには無関係であった。なお、同時に追放された選手の中にはコニー・ホーキンズがいた)。そのためブラウンはデイトンのアマチュアリーグでプレーを続けた。

1967年にNBAのライバルリーグとしてABAが創設されると、ブラウンはABA傘下のインディアナ・ペイサーズと契約を結んだ。

ブラウンはペイサーズで中心選手として華々しい活躍を見せた。メル・ダニエルズフレディ・ルイスらとともにチームを3度のリーグ制覇に導き、自身は4度のオールスター、3度のオールABAチームに選ばれた。特に初優勝を果たした1969-70シーズンにはキャリアハイとなる平均23.0得点をあげ、プレーオフでも平均28.5得点を叩き出してプレーオフMVPを受賞している。

1972-73シーズン以降、ジョージ・マクギニスの台頭もあってブラウンの個人成績は減少していった。そして1974年、ブラウンは計7シーズンを過ごしたペイサーズを離れた。1974-75シーズンはメンフィス・サウンズユタ・スターズを渡り歩き、再びペイサーズに復帰した。この年ペイサーズはファイナルに進出したがケンタッキー・カーネルズに敗れた。シーズン終了後、ブラウンは現役引退を表明した。当時NBAからの追放処分は既に解かれていたが、1976年にABAとNBAが合併した後もブラウンがNBAのコートに立つことはなかった。

ABAでの成績は605試合に出場して通算10,498得点3,758リバウンド(平均17.4得点6.2リバウンド)であった。またペイサーズで記録した通算10,058得点はチーム史上4位の記録である。1969-70シーズンにはシーズン平均出場時間41.6分のフランチャイズ記録も樹立している。

現役時代にはインディアナポリス市郡議会で共和党員として4年間活動した。引退後の1979-80シーズンにはペイサーズのアシスタントコーチを務めた。

1985年、ブラウンの背番号『35』がペイサーズの永久欠番に指定された。ブラウンはペイサーズの歴史において最も重要な選手の1人と見做されており、球団史上を代表するレジェンドのレジー・ミラーはブラウンについて「おそらくNBAでプレーしなかった中で最も偉大な選手」と形容した。

ブラウンは1997年に大腸がんのため54歳で死去した。死去から5ヶ月後に発表されたABAオールタイムチームには満票で選出された。

2013年、ブラウンのバスケットボール殿堂入りが発表された。

個人成績編集

ABAチャンピオン
太字 キャリアハイ

レギュラーシーズン編集

Season Team GP MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
1967-68 IND 76 39.1 .423 .259 .754 8.5 4.3 19.6
1968-69 75 35.4 .482 .313 .785 6.8 4.6 21.0
1969-70† 84 41.6 .498 .333 .813 7.4 4.7 23.0
1970-71 82 41.0 .482 .283 .795 6.9 4.8 20.6
1971-72† 78 38.3 .478 .308 .805 6.4 3.9 18.5
1972-73† 72 30.2 .474 .356 .822 4.8 2.8 12.6
1973-74 82 30.8 .457 .361 .775 4.8 2.8 .7 .7 11.8
1974-75 MMS 7 29.9 .366 .333 .875 4.4 3.0 .4 .7 11.7
UTS 39 23.8 .447 .375 .766 3.0 2.1 .9 .4 9.2
IND 10 13.3 .435 .250 .750 2.3 1.3 .7 .1 4.6
Career 605 35.5 .469 .321 .791 6.2 3.8 .7 .6 17.4
All-Star 4 27.0 .349 .000 .765 4.8 2.3 10.8

プレーオフ編集

Year Team GP MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
1968 IND 3 43.0 .456 .000 .619 10.3 6.7 21.7
1969 17 39.3 .514 .200 .774 8.4 3.4 27.0
1970† 15 46.2 .475 .353 .824 10.1 5.6 28.5
1971 11 43.4 .454 .303 .783 7.6 4.8 21.8
1972† 20 42.3 .486 .441 .822 6.1 4.1 20.5
1973† 17 34.4 .513 .448 .755 4.4 2.4 12.6
1974 13 34.8 .444 .333 .816 5.8 3.7 .7 1.0 14.1
1975 14 13.0 .423 .250 .842 1.9 1.5 .3 .6 4.4
Career 110 36.6 .481 .358 .792 6.4 3.7 .5 .8 18.7

関連項目編集

外部リンク編集