メインメニューを開く

トーマス・ロス・ストリップリングThomas Ross Stripling, 1989年11月23日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州モンゴメリー郡ブルーベル英語版出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBロサンゼルス・ドジャースに所属。

ロス・ストリップリング
Ross Stripling
ロサンゼルス・ドジャース #68
Ross Stripling.jpg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ペンシルベニア州モンゴメリー郡ブルーベル英語版
生年月日 (1989-11-23) 1989年11月23日(29歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
210 lb =約95.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2012年 MLBドラフト5巡目(全体176位)でロサンゼルス・ドジャースから指名
初出場 2016年4月8日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

愛称はチキン・ストリップで、本人曰く、他にもストリップを用いた愛称があるが不適切なため公にはしていない[1]

目次

経歴編集

テキサスA&M大学時代のチームメイトにマイケル・ワカタイラー・ネイキンがいる。2011年MLBドラフト9巡目(全体288位)でコロラド・ロッキーズから指名されたが、この時は入団せず。

2012年MLBドラフト5巡目(全体176位)でロサンゼルス・ドジャースから指名され、プロ入り。契約後、傘下のパイオニアリーグのルーキー級オグデン・ラプターズ英語版でプロデビューし、14試合(先発12試合)に登板して1勝0敗・防御率1.24・37奪三振の成績を残した。

2013年はA+級ランチョクカモンガ・クエークスとAA級チャタヌーガ・ルックアウツでプレーし、2球団合計で27試合(先発22試合)に登板して8勝4敗1セーブ・防御率2.82・117奪三振の成績を残した。

2014年は3月にトミー・ジョン手術を受けた影響で、全休した。

2015年はA級グレートレイクス・ルーンズとAA級タルサ・ドリラーズ[2]でプレーし、2球団合計で14試合に先発登板して3勝6敗・防御率3.66・59奪三振の成績を残した。オフの11月20日40人枠入りした[3]

2016年4月8日サンフランシスコ・ジャイアンツ戦で先発でメジャーデビュー。この試合で7.1回まで無安打で抑えていたが、投球数が100球になったところで降板した[4][5]。その後、5月13日セントルイス・カージナルス戦でメジャー初勝利を挙げた[6]。同年は最終的に22試合に登板し、うち14試合で先発登板。防御率3.96・5勝9敗・WHIP1.26という成績を記録した。また、ルーキーイヤーから100.0イニングを投げた。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2016 LAD 22 14 0 0 0 5 9 0 0 .357 419 100.0 96 10 30 3 1 74 6 0 46 44 3.96 1.26
2017 49 2 0 0 0 3 5 2 5 .375 304 74.1 69 10 19 4 0 74 2 0 31 31 3.75 1.18
2018 33 21 0 0 0 8 6 0 3 .571 503 122.0 123 18 22 2 1 136 3 0 42 41 3.02 1.19
MLB:3年 104 37 0 0 0 16 20 2 8 .444 1226 296.1 288 38 71 9 2 284 11 0 119 116 3.52 1.21
  • 2018年度シーズン終了時

背番号編集

  • 68 (2016年 - )

脚注編集

  1. ^ Dodgers Players Weekend nicknames explained MLB.com (英語) (2017年8月25日) 2017年9月17日閲覧
  2. ^ 2015年よりドジャース傘下
  3. ^ Gurnick, Ken (2015年11月20日). “Cotton, Stripling added to 40-man roster”. mlb.com. 2016年8月25日閲覧。
  4. ^ Stripling pulled with no-no in 8th, next batter homers”. mlb.com (2016年4月8日). 2016年8月25日閲覧。
  5. ^ マエケン同僚新人が大記録目前で降板しまさかの悲劇”. 日刊スポーツ (2016年4月9日). 2016年8月25日閲覧。
  6. ^ Baer, Jack and Jenifer Langosch (2016年5月14日). “LA buoyed by Puig's pop, Cards' slop”. mlb.com. 2016年8月25日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集