ロニー・テイラー

ロニー・テイラーRonnie Taylor, 本名:Ronald Charles Taylor BSC、1924年10月27日 - 2018年8月3日)は、イギリス撮影監督ロンドンハムステッド出身[1]

ロニー・テイラー
Ronnie Taylor
本名 Ronald Charles Taylor
生年月日 (1924-10-27) 1924年10月27日
没年月日 (2018-08-03) 2018年8月3日(93歳没)
出生地 イングランドの旗 イングランドロンドンハムステッド
死没地 スペインの旗 スペインエイビッサ
職業 撮影監督
主な作品
ガンジー
テンプレートを表示

リチャード・アッテンボロー監督作品の撮影を多く手がけ、1982年の『ガンジー』の撮影をビリー・ウィリアムズと共に担当、ウィリアムズと共に第55回アカデミー撮影賞を受賞した[2][3]。その後はダリオ・アルジェント監督作品の撮影を多く手がけた。

英国撮影監督協会(BSC)の会員で、1990年から1992年まで同協会の会長をつとめた[1][4][5]

2018年8月3日、93歳で死去[1][4][6]

主な作品編集

脚注編集

外部リンク編集