メインメニューを開く

ロバート・ガスコイン=セシル (第6代ソールズベリー侯爵)

第6代ソールズベリー侯爵ロバート・エドワード・ピーター・ガスコイン=セシル: Robert Edward Peter Gascoyne-Cecil, 6th Marquess of Salisbury, DL1916年10月24日 - 2003年7月11日)は、イギリス政治家貴族

第6代ソールズベリー侯爵
ロバート・ガスコイン=セシル
Robert Gascoyne-Cecil
6th Marquess of Salisbury
生年月日 1916年10月24日
没年月日 (2003-07-11) 2003年7月11日(86歳没)
出身校 イートン校
所属政党 保守党
称号 第6代ソールズベリー侯爵
配偶者 マージョリー・オレイン

イギリスの旗 庶民院議員
選挙区 ボーンマス・ウェスト選挙区英語版[1]
在任期間 1950年2月23日 - 1954年1月8日[1]

イギリスの旗 貴族院議員
在任期間 1972年 - 2003年7月11日[1]
テンプレートを表示

19世紀後半に3度にわたって首相を務めた第3代ソールズベリー侯爵は曾祖父にあたる。

経歴編集

1916年10月24日、第5代ソールズベリー侯爵ロバート・ガスコイン=セシルとその妻エリザベスの長男として生まれる[2]

イートン校を卒業後、グレナディアガーズに入隊して第二次世界大戦に従軍した。大尉階級まで昇進する[2]

1950年から1954年にかけてはボーンマス・ウェスト選挙区英語版から選出されて庶民院議員を務める[2]

1972年2月に第6代ソールズベリー侯爵位を継承し[2]貴族院議員となる[1]

2003年7月11日に死去[2]

栄典編集

爵位編集

その他名誉職編集

家族編集

1945年に陸軍軍人ヴァレンタイン・モーリス・ウィンダム=クイン大尉の娘マージョリー・オレインと結婚し、彼女との間に以下の7子を儲ける[2]

  • 第1子(長男)第7代ソールズベリー侯爵ロバート・マイケル・ジェームズ(1946年 - )
  • 第2子(次男)リチャード・ヴァレンタイン英語版(1948年 - 1978年)
  • 第3子(三男)チャールズ・エドワード・ビアー卿(1949年 - )
  • 第4子(四男)ヴァレンタイン・ウィリアム卿(1952年 - )
  • 第5子(五男)ヘンリー閣下(1955年)
  • 第6子(長女)ローズ・アリス・エリザベス(1956年 - )
  • 第7子(六男)マイケル・ヒュー卿(1960年 - )

出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d UK Parliament. “Viscount Cranborne” (英語). HANSARD 1803–2005. 2014年3月20日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h Lundy, Darryl. “Robert Edward Peter Gascoyne-Cecil, 6th Marquess of Salisbury” (英語). thepeerage.com. 2014年3月20日閲覧。

外部リンク編集