メインメニューを開く

ロバート・ハインド

ロバート・オーブリー・ハインド(Robert Aubrey Hinde, 1923年11月26日 ノリッチ - 2016年12月23日)はイギリス動物行動学者ケンブリッジ大学でロイヤルソサイエティ研究名誉教授、またパグウォッシュ会議の議長を務めた。

1960年代に動物行動学のテキストを執筆し、70年代には行動生態学ヒューマン・エソロジーの初期の支援者の一人となった。「生物学と心理学のデータを応用することで宗教倫理の基盤を理解」し「戦争の原因を取り除く」ための研究を行っていた。イギリスヒューマニスト協会の主要な後援者でもあった。1989年から1994年までセント・ジョンズ・カレッジの学長を務めた。 1974年王立協会フェロー選出。

受賞歴編集

邦訳書編集

外部リンク編集