ロバート・L・ブラッドショー国際空港

ロバート・L・ブラッドショー国際空港英語Robert L. Bradshaw International Airport)は、セントクリストファー・ネイビスの首都バセテールにある国際空港。空港名は、同国の初代首相であるロバート・ブラッドショーにちなむ。[1]

ロバート・L・ブラッドショー国際空港
Robert L. Bradshaw International Airport
St. Kitts Airport Terminal from side.jpg
IATA: SKB - ICAO: TKPK
概要
国・地域 セントクリストファー・ネイビスの旗 セントクリストファー・ネイビス
所在地 バセテール
種類 公共
運営者 St Christopher Air & Sea Ports Authority
標高 52 m (170 ft)
座標 北緯17度18分40秒 西経062度43分07秒 / 北緯17.31111度 西経62.71861度 / 17.31111; -62.71861
地図
SKB/TKPKの位置(セントクリストファー・ネイビス内)
SKB/TKPK
SKB/TKPK
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
07/25 NO 2439×45 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

概要編集

2004年から2006年にかけて、セントキッズ・ネイビス・アンギラ国立銀行および台湾からの1,700万ドルの融資により大規模な改修工事がなされ、最大6機同時に駐機可能となるエプロンの拡張、滑走路の完全舗装、新たな誘導路の建設などが行われた。[2]

就航路線編集

国際線編集

航空会社就航地
  ウィンエア英語版 シント・マールテン(2020年10月より運航再開予定)
  シーボーンエアラインズ英語版 サンフアン[3](2021年1月より運休予定)
  シルバー・エアウェイズ サンフアン[4](2020年11月より運航再開予定)
  アメリカン航空[5] マイアミ(2020年10月より運航再開予定)、ニューヨーク/JFK(2020年11月より運航開始予定)、シャーロット(2020年11月より運航開始予定)、ダラス・フォートワース(季節運航)
  デルタ航空[5] ニューヨーク/JFK(2020年12月より運航開始予定)、アトランタ(2020年12月より運航開始予定)
  ユナイテッド航空[5] ニューヨーク/ニューアーク(季節運航)
  エアカナダ[5] トロント(季節運航)
  ブリティッシュエアウェイズ セントジョンズロンドン/ガトウィック(2020年10月より運航再開予定)

国内線編集

貨物便編集

航空会社就航地
  アメリジェット・インターナショナル英語版 マイアミ
  フェデックス サンフアン

脚注編集

  1. ^ National Heroes in Photos” available online”. 2020年9月10日閲覧。
  2. ^ SAINT KITTS AND NEVIS”. 2020年9月11日閲覧。
  3. ^ Seaborne Airlines Introduces Service to the Federation of St. Kitts and Nevis Continues Caribbean Fleet Growth”. 2020年9月10日閲覧。
  4. ^ Silver Airways web”. 2020年9月10日閲覧。
  5. ^ a b c d St. Kitts Flight Tips”. 2020年9月11日閲覧。

外部リンク編集