メインメニューを開く

来歴編集

1970年ケンタッキー州ルイビルに生まれる。2歳の時に家族で、カンザス州へ移住[1]。地元の高校を卒業後は、カンザス大学へ進学して、美術映画を専攻した[2]パイロットの免許も取得しており、エンターテイメント業界で活躍する前の1990年から、米海兵隊予備部隊として活動しており、リベリアコソボアルバニアアフガニスタンへ赴任して中佐として軍に従事した[1]俳優などとして活動し始めた後も、米軍に所属したスタイルだったが2013年に、完全に引退し、23年に及ぶキャリアに終止符を打った[1]

スタンダップ・コメディアンとしてキャリアをスタートさせ、同じくコメディアンのロブ・ヒューベルと組んだコンビによる活動で徐々に知られるようになっていった。2004年からは人気テレビ番組『サタデー・ナイト・ライブ』へ出演し、1年間のレギュラーを務めたほか、2006年からはアメリカのコメディ専門チャンネルコメディ・セントラル内で放送されていた『ザ・デイリー・ショー』へも出演。持ち前のコメディセンスを活かし、コメディアンとしての不動の地位を築き上げた。『サタデー・ナイト・ライブ』に出演していた頃から俳優としての活動も活発化させており、現在に至るまでにウィル・フェレルアダム・サンドラーなど名だたるコメディアンたちと共演。ジム・キャリージェフ・ダニエルズが間の抜けたコンビを演じたコメディ映画『ジム・キャリーはMr.ダマー』の続編『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』や、イギリス出身のサイモン・ペッグが主演した『ミラクル・ニール!』などへも出演し、順調にキャリアを重ねている。

私生活編集

2000年にTiffany Riggleと結婚し、現在は二児の父親でもある[2]

出演作品編集

映画編集

長編アニメ映画編集

テレビドラマ編集

テレビアニメ編集

テレビ番組編集

脚注編集

  1. ^ a b c Rob Riggle is one of Hollywood's”. 2016年5月1日閲覧。
  2. ^ a b Rob Riggle Biography”. 2015年5月1日閲覧。

外部リンク編集