メインメニューを開く

ロベルト・シュヴェンケRobert Schwentke, 1968年 - )は、ドイツ映画監督シュトゥットガルト出身。

ロベルト・シュヴェンケ
Robert Schwentke
Robert Schwentke
生年月日 1968年
出生地 ドイツの旗 ドイツシュトゥットガルト
テンプレートを表示

1992年にアメリカのコロンビア・カレッジ・ハリウッドを卒業。2002年にドイツ映画タトゥー』で映画監督デビュー、各映画祭で高い評価を受ける。2005年公開の『フライトプラン』でハリウッド作品を初監督した。

主な作品編集

脚注編集

外部リンク編集