メインメニューを開く

ロマン・セロフ

ロマン・セロフロシア語: Роман Серов[1]1976年12月16日 - )は、ロシアモスクワ出身の男性フィギュアスケート選手で現在はコーチ。

Pix.gif ロマン・セロフ
Roman Serov
Figure skating pictogram.svg
Roman Serov (2005).jpg
2005年欧州選手権でのセロフ
基本情報
代表国: イスラエルの旗 イスラエル
生年月日: (1976-12-16) 1976年12月16日(42歳)
出生地: ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic.svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国モスクワ
身長: 176 cm
元コーチ: アリ・ザカリアン
クレイグ・マウリツィ
ヴィクトル・クドリャフツェフ
元振付師: ローリー・ニコル
リー=アン・ミラー
ピーター・チェルニシェフ
引退: 2006年
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 178.59 2006 世界選手権
ショートプログラム: 64.36 2006 世界選手権
フリースケーティング: 114.23 2006 世界選手権

目次

経歴編集

  • モスクワに生まれ、5歳ころからスケートを始めた。1992-1993年シーズン、ロシア代表として世界ジュニア選手権に出場し13位。1994-1995年シーズンにも再び出場したが、15位に終わる。シニア参戦後もロシア代表として選手権欧州選手権に出場することはなかった。
  • 2002年8月、イスラエル人スケーターのレイチェル・リオールと結婚し、以後イスラエル所属となった。彼等の間には娘のイザベラが生まれているが後に離婚した[2]。初出場となった2005年世界選手権では19位。翌2005-2006年シーズンをもって現役引退。現在はコーチとしてオレクシイ・ビチェンコなどを指導している。

主な戦績編集

大会/年 2000-01 2001-02 2002-03 2003-04 2004-05 2005-06
世界選手権 19 18
欧州選手権 13 22
GP中国杯 12
GPNHK杯 10
GPスケートアメリカ 7 4
GPスケートカナダ 10
GPロシア杯 2
GPエリック杯 3
フィンランディア杯 2 2
ゴールデンスピン 3
ユニバーシアード 1

シニア編集

脚注編集

  1. ^ ロシア語ラテン翻字: Roman Serov
  2. ^ [1] リオールは2017年10月22日にクローン病で31歳で亡くなっている。

外部リンク編集