メインメニューを開く

ロリエ (Laurier) は、花王株式会社が販売している生理用品のブランドである。

概要編集

発売開始は1978年。このとき生理用品市場はユニ・チャームなどの先発メーカーがほぼ独占していたが、高分子吸収体「ワンダージェル」搭載による薄型化、逆戻りを低減した片道吸収などの高機能を訴えるべく全国規模でのサンプリング(試供品の配布)を実施するなど強力なプロモーションを展開してシェア切り崩しに成功した。社名や会社のロゴマークである「月のマーク」の露出を控え、ブランド名「ロリエ」を前面に押し出すプロモーションも、当時としては異例だったという。

2004年には、高い吸収力とやさしい感触を両立し、「肌の結露感、ゼロへ」を目指した「ロリエ エフ」を発売した。その後、2008年9月には「超吸収Fファイバー」を採用し「ジメジメ結露感・こすれ感ゼロへ」と進化。2011年9月にはふつう〜軽い日用、多い昼〜ふつうの日用、多い夜用に「しなやかタッチ吸収体」を採用し、改良。デザイン変更のみのアイテムも含め"F"のロゴデザインを刷新した。2012年3月には「特に多い昼用」を発売。2013年9月に全面刷新し、「ロリエ エフ しあわせ素肌」に改名。ラインナップは「全面通気性バックシート」を採用してリニューアルした「ふわふわスリム」3種類と「夜用」3種類に加え、「ふわふわスリム 特に多い昼用」に比べて厚みを約30%カットした薄型タイプ「超スリム」4種類(うち2種類は既存品からのリニューアル)が登場。パンティライナーもパッケージリニューアルを行い、商品名を変更した。2014年11月のリニューアルでは「しあわせ素肌 夜用」3種類に「真ん中吸収クッション」を採用し、他の「エフ しあわせ素肌」全製品もパッケージを変更。2015年3月のリニューアルでは「しあわせ素肌 ふわふわスリム」3種類において、吸収力を向上。2016年10月には表面シートを「新・ふわポコ吸収シート」に変更し、全製品リニューアルした。2018年4月に「超スリム」に「特に多い夜用(350/400)」が追加発売され、同時に「特に多い夜用 340」は長さと幅がサイズアップされて「ふんわりタイプ 特に多い夜用 350」に改名、他の「ロリエ エフ しあわせ素肌」全製品もパッケージデザインが変更された。2019年4月に全面刷新され、「ロリエ しあわせ素肌」に改名。パッケージデザインと製品名の変更のみとなった「超スリムタイプ 軽い日用 羽なし」を除く全種類で脚まわりのこすれを軽減する改良が行われた。

2010年8月には、薄型タイプの「Superスリムガード」と多い日の昼・夜用の「スーパーガード」が新開発の表面材「フルスピード吸引シート」を採用し、吸収スピードが従来比2倍にアップして、商品名も「Speed+(スピードプラス) スリムガード」・「Speed+ 超吸収ガード」にリニューアルされた。同時に既存商品を含め、寄り添う2枚の月桂樹をモチーフとした新ブランドマークとなった。さらに、2011年2月にふつうの日用の「さらさらクッション 肌キレイ吸収」と多い夜用の「オーバーナイト」にも「フルスピード吸引シート」を採用。ラインナップを統合して「Speed+ 肌きれいガード」としてリニューアル、2013年9月にパッケージデザインを変更するとともに、商品名をふつうの日用の「Speed+ 肌キレイガード」は「肌キレイガード ふつうの日用」に、夜用の「Speed+ 肌キレイガード オーバーナイト」は、「肌キレイガード 多い夜用」にそれぞれ改名した。「Speed+ スリムガード」は2012年2月にシリーズ最長の35cm「しっかり夜用350」を追加発売するとともに、既存の「しっかり夜用」は「しっかり夜用300」に改名し、「しっかり夜用300」を含む既存商品すべてのパッケージデザインをリニューアル。一方の「Speed+ 超吸収ガード」も同年9月にフィット感を向上する改良を行い、商品名を「超吸収ガード」に改名。さらに、特に多い夜用の37cm「超吸収ガード370」を発売した。「Speed+ スリムガード」は2014年6月に個装にアーガイル柄をプリントしたパッケージデザインにリニューアルし、「スリムガード」に改名。併せて、「軽い日用」を除く全アイテムには内部の吸収体にスリット加工を施した。同年8月には「超吸収ガード」をリニューアルし、パッケージ変更のみのショーツタイプを除く全製品に「偏在化ブロック吸収体」を採用した。2016年9月には「スリムガード」に花王の生理用ナプキンでは初めてとなる香りつきタイプ「スリムガード スイートローズの香り」を発売。当初は「しっかり昼用」・「長時間しっかり昼用」・「しっかり夜用 300」の3タイプに設定され、2018年4月には「特に多い夜用 350」と「特に多い夜用 400」にも追加設定された。同時に、「スリムガード」の既存品全品のパッケージデザインをリニューアルした。2017年9月に「超吸収ガード」の特に多い夜用の全製品を「朝までブロック」に改名し、パッケージデザインをリニューアル(なお、製品の変更はなし)。翌月には「スリムガード」もリニューアル。特に「しっかり夜用 300(スイートローズの香りを含む)」と「しっかり夜用 350」は「しなやかフィット設計」が新たに採用されて名称を「多い夜用 300」・「特に多い夜用 350」に改名するとともに、そのほかの製品もパッケージデザインの変更を行い、「しっかり昼用」を「多い昼~ふつうの日用」に、「長時間しっかり昼用」を「特に多い昼用」にそれぞれ改名。さらに、「特に多い夜用 400」を追加発売した。2018年10月には「超吸収ガード 朝までブロック」をリニューアル。吸収体をブロック状の「変形ぴたっと吸収体」に改良され、商品名が「朝までブロック」に改名された。2019年4月には「スリムガード スイートローズの香り」がリニューアルされ、パッケージデザインが変更された。

2012年1月には、軽失禁用の吸水パンティライナー・吸水ナプキン「フリーデイ」が「ロリエ」ブランドに移行・統合し、「ロリエ フリーデイ」としてリニューアル、さらに吸水パンティライナーに微香タイプ(パウダリーフラワーの香り)を、吸水ナプキンにスリムタイプを新しく品揃えした。2013年10月に「ロリエ 吸水フリーデイ」に改名しリニューアル。2016年3月に「肌ストレスフリーシート」を新たに採用した「ロリエ さらピュア」として全面刷新した。2019年4月に吸水ナプキンにシリーズ内で一番吸収量が少ない15ccが追加発売され、同時に他の製品のパッケージデザインが変更された。

2015年4月には、「きれいスタイル」と「エフ しあわせ素肌 パンティライナー」の2ラインがあったパンティライナーのラインナップを刷新して「きれいスタイル」に統一化され、通気性タイプの「きれいスタイル エアリー」2種類が新たに発売された。2018年4月に「きれいスタイル エアリー」が「きれいスタイル ふわりプレミアム」に改名・リニューアルされた。2019年4月にシート形状の角を丸くし、下着との接着部分をより広くする改良を行ってリニューアルされ、従来の「Agデオドラント」は「Ag」に改名された。

生理用ナプキンと一緒に使用するサニタニーショーツも発売されている。

ラインアップ編集

2019年4月現在

  • 生理用ナプキン(全品医薬部外品)
    • スリムガード
      • 軽い日用(羽なし 17cm)
      • 多い昼~ふつうの日用(羽なし 20.5cm) - 2013年4月発売。
      • 多い昼~ふつうの日用(羽つき 20.5cm) - 2014年6月のリニューアルに併せて、28コ入りに加え、小容量サイズの8コ入りを追加
      • 多い昼~ふつうの日用 スイートローズの香り(羽つき 20.5cm)
      • 特に多い昼用(羽つき 25cm)
      • 特に多い昼用 スイートローズの香り(羽つき 25cm)
      • 多い夜用 300(羽つき 30cm)
      • 多い夜用 300 スイートローズの香り(羽つき 30cm)
      • 特に多い夜用 350(羽つき 35cm)
      • 特に多い夜用 350 スイートローズの香り(羽つき 35cm)
      • 特に多い夜用 400(羽つき 40cm)
      • 特に多い夜用 400 スイートローズの香り(羽つき 40cm)
    • しあわせ素肌
      • 超スリム
        • 軽い日用(羽なし 17cm) - 2008年9月発売の「ロリエ エフ 軽い日用 羽なし」をリニューアル。
        • ふつうの日用(羽つき 20.5cm) - 「ロリエ エフ ふつうの昼~軽い日用 羽つき」をリニューアル。
        • 多い昼用(羽つき 22.5cm)
        • 特に多い昼用(羽つき 25cm)
        • 特に多い夜用 羽つき 350(羽つき 35cm)
        • 特に多い夜用 羽つき 400(羽つき 40cm)
      • ふんわりタイプ
        • 多い昼用(羽なし/羽つき 22.5cm) - 「ロリエ エフ 多い昼〜ふつうの日用 羽なし/羽つき」をリニューアル。
        • 特に多い昼用(羽つき 25cm) - 2012年3月発売の「ロリエ エフ 特に多い昼用 羽つき」をリニューアル。
        • 多い夜用 羽つき 300(羽つき 30cm) - 「ロリエ エフ 多い夜用 羽つき」をリニューアル。
        • 特に多い夜用 羽つき 350(羽つき 35cm)
        • 特に多い夜用 羽つき 400(羽つき 40cm) - 「ロリエ エフ 特に多い夜用 羽つき 400」をリニューアル。「超吸収ガード」シリーズの「超吸収Wクッション」を採用。
    • 超吸収ガード パワフル昼用(特に多い昼用・羽つき 24cm) - 2018年秋にパッケージデザインが変更された。
    • 朝までブロック
      • 300(特に多い夜用・羽つき 30cm)
      • 340(特に多い夜用・羽つき 34cm) - 7コ入と16コ入がある。
      • 370(特に多い夜用・羽つき 37cm)
      • 400(特に多い夜用・羽つき 40cm) - 3コ入と12コ入がある。
      • 安心ショーツタイプ(特別心配な夜用・ショーツタイプ 吸収体の長さ48cm)- 日本国内における生理用ナプキンで唯一(2018年5月時点)となる、ナプキン・ショーツ一体型のはくタイプで、生理用ショーツやガードルの重ね使用が不要である。使用後は両脇を破って外し、両側を折って丸めた後「くるピタテープ」で止めて捨てる。本品は夜用だが、長時間取り替えられない時の日中でも使用可能である。2010年8月の「Speed+ 超吸収ガード」へのリニューアルに合わせて「スーパーガード 安心ショーツタイプ」も「超吸収ガード 安心ショーツタイプ」に改名し、2012年9月・2014年8月・2017年10月にもリニューアルを行い、2018年10月に「超吸収ガード 朝までブロック 安心ショーツタイプ」から改名してリニューアルされたが、いずれもパッケージデザインの変更のみである。
    • 肌キレイガード - このラインは2個パック包装が設定されている。
      • 肌キレイガード ふつうの日用(羽なし/羽つき 20.5cm) - 羽なしは初代「ロリエ」からの流れを汲む製品。2013年9月に「Speed+ 肌キレイガード」から改名。
      • 肌キレイガード 多い夜用(羽なし 27cm/羽つき 30cm) - 羽つきは従来発売されていた「Superオーバーナイト」を改良した製品(サイズを3cm大きくし、フルスピード吸引シートを採用)。2013年9月に「Speed+ 肌キレイガード オーバーナイト」から改名。
  • パンティライナー
    • きれいスタイル - 2015年4月のリニューアル時に内容量の変更を行った(40コ→36コ(無香料・ヒーリングブロッサムの香り)、80コ→72コ(無香料及び香り付3種)、68コ→62コ(消臭Agデオドラント)、52コ→50コ(天然コットン100%))。
      • 無香料
      • Ag 無香料 - 発売当初は「消臭Agデオドラント」だったが、2016年6月のパッケージリニューアル時に「Agデオドラント」に改名。2017年4月に香りつきが発売されたことに伴って製品名に「無香料」が付いて「Agデオドラント 無香料」に再改名され、シートの裏面がブルーグレーから白に変更。2019年4月のリニューアルに伴い再々改名。
      • ロマンティックローズの香り
      • リラックスフローラルの香り - 発売当初は「リラックス気分 ヒーリングフラワーの香り」であったが、2013年10月のリニューアル時に「ヒーリングベリーの香り」へ改名され、2015年4月のリニューアル時に「ヒーリングブロッサムの香り」へ再改名。2019年4月のリニューアルに伴い再々改名。
      • フレッシュフローラルの香り - 2015年4月発売。
      • プレシャスブーケの香り - 発売当初は「スパークリングフルーツの香り」であったが、2019年4月のリニューアルに伴い改名。
      • Ag エアリーローズの香り - 2017年4月に「Agデオドラント スイートローズの香り」として発売。2019年4月のリニューアルに伴い改名。
      • Ag リフレッシュハーブの香り - 2017年4月に「Agデオドラント フレッシュハーブの香り」として発売。2019年4月のリニューアルに伴い改名。
      • 天然コットン100%
      • ふわりプレミアム 無香料 - 2015年4月に「エアリー 無香料」として発売。2018年4月のリニューアル時に改名。
      • ふわりプレミアム 摘みたてカシスの香り - 2015年4月に「エアリー フローラルリネンの香り」として発売。2016年10月のリニューアル時に「エアリー 摘みたてカシスの香り」へ改名され、2018年4月のリニューアルで再改名された。
  • 吸水パンティライナー/ナプキン(軽失禁)
    • さらピュア
      • スリムタイプ 3cc 無香料 吸水ライナー(14cm) - 「吸水フリーデイ 消臭プラス パンティライナー(~3cc)」の「無香」と「緑茶消臭」を統合した後継製品。2019年4月のリニューアルに伴い、「緑茶消臭(無香)」から製品名が変更された。
      • スリムタイプ 3cc パウダリーフラワーの香り 吸水ライナー(14cm) - 「吸水フリーデイ 消臭プラス パンティライナー(~3cc) パウダリーフラワーの香り」の後継製品。
      • スリムタイプ 3cc ローズガーデンの香り 吸水ライナー(14cm)
      • スリムタイプ 10cc 無香料 吸水ライナー(17cm) - 「吸水フリーデイ 消臭プラス ロングパンティライナー(~10cc)」の「無香」と「緑茶消臭」を統合した後継製品。入数は「吸水フリーデイ」の20枚(緑茶消臭)/22枚(無香)から40枚に増量した。2019年4月のリニューアルに伴い、「緑茶消臭(無香)」から製品名が変更された。
      • スリムタイプ 10cc パウダリーフラワーの香り 吸水ライナー(17cm) - 「吸水フリーデイ 消臭プラス ロングパンティライナー(~10cc) パウダリーフラワーの香り」の後継製品。入数は「吸水フリーデイ」の22枚から40枚に増量した。
      • スリムタイプ 10cc ローズガーデンの香り 吸水ライナー (17cm)
      • スリムタイプ 15cc 吸水ナプキン(19cm) - 2019年4月発売。46枚入りの「大入数パック」も設定されている。
      • スリムタイプ 20cc 吸水ナプキン(19cm) - 「吸水フリーデイ 消臭プラス スリムナプキンタイプ 少量用(~20cc)」の後継製品。入数は「吸水フリーデイ」の22枚から32枚に増量した。2017年4月に44枚入りの「大入数パック」を追加発売した。
      • スリムタイプ 50cc 吸水ナプキン(23cm) - 「吸水フリーデイ 消臭プラス スリムナプキンタイプ 少~中量用(~40cc)」の後継製品。「吸水フリーデイ」に比べて長さが2cm長く(21cm→23cm)、吸水量が10cc多く(40cc→50cc)なった。2017年4月に26枚入りの「大入数パック」を追加発売した。
      • ふんわりタイプ 20cc 吸水ナプキン(19cm) - 「吸水フリーデイ 消臭プラス ナプキンタイプ 少量用(~20cc)」の後継製品。「吸水フリーデイ」に比べて長さが2cm長く(17cm→19cm)なり、入数は26枚と44枚(まとめ買いパック)の2種類から32枚の1種類に統合した。
      • ふんわりタイプ 50cc 吸水ナプキン(23cm)
      • ふんわりタイプ 80cc 吸水ナプキン(23cm) - 「吸水フリーデイ 消臭プラス ナプキンタイプ 中量用(~60cc)」の後継製品。「吸水フリーデイ」に比べて長さが0.5cm長く(22.5cm→23cm)、吸水量が20cc多く(60cc→80cc)なり、入数は14枚と26枚(まとめ買いパック)の2種類から16枚の1種類に統合した。
      • ふんわりタイプ 120cc 吸水ナプキン(29cm) - 「吸水フリーデイ 消臭プラス ナプキンタイプ 多い時用(~120cc)」の後継製品。入数は「吸水フリーデイ」の10枚から16枚に増量した。
      • ふんわりタイプ 180cc 安心長時間~夜用 吸水ナプキン(29cm)
  • サニタリーショーツ
    • アクティブガード - 全タイプにMサイズとLサイズの2サイズを設定。2019年4月に全面刷新され、従来の3タイプ×3色から、追加発売のタイプを含めた7タイプに再編された。
      • カジュアルタイプ(ふつう丈・グレー) - 2019年4月発売。素材にコットン(杢コットン)を使用。
      • ナチュラルタイプ(ふつう丈・ピンク) - 発売当初は「ベーシックショーツタイプ」で、2010年8月に「おうちモード 浅め丈ショーツ」へ改名、2013年10月に「すはだ快適モード ミルキーピンク」へ再改名され、2019年4月に素材をストレッチコットンに変更する改良が行われ、再々改名される。
      • エレガントタイプ(ふつう丈・ブラック) - 発売当初は「ベーシックショーツタイプ」で、2010年8月に「おでかけモード ふつう丈ショーツ」へ改名、2013年10月に「おでかけモード プラチナブラック」へ再改名され、2019年4月のパッケージデザイン変更に伴い再々改名される。
      • ラインレスタイプ(深め丈・ブラック) - 発売当初は「ボクサータイプ」で、2010年8月に「しっかりモード 深め丈ボクサー」へ改名、2013年10月に「しっかりモード クラシカルブラック」へ再改名され、2019年4月のパッケージデザイン変更に伴い再々改名される。
      • ワイドセイフティタイプ(ふつう丈・ブラック) - 2013年10月に「しっかりモード ピュアブラック」として発売。2019年4月に素材をストレッチコットンに変更する改良が行われ、改名された。
      • ナイトセイフティタイプ(深め丈・ブルーグレー) - 発売当初は「ベーシックショーツタイプ」、2010年8月に「しっかりモード 深め丈ショーツ」へ改名。2013年10月に「しっかりモード ミッドナイトブルー」へ再改名され、2019年4月に素材をストレッチコットンに変更する改良が行われ、再々改名される。
      • フィットネスタイプ(深め丈・ネイビー) - 2019年4月発売。素材に旭化成が開発したプレミアムストレッチファイバー「ロイカ」を使用。

販売・生産終了

  • 生理用ナプキン(全品医薬部外品)
    • セフティロング
      • セフティロング(交換が困難な昼間の長い時間や、夜間就寝時等の長時間に渡る着用に対応すべく開発された大型ナプキン。長時間着用に耐えるための高い吸収力と持続性を確保する目的で、当時のふつう用に比べひとまわり程度大きく幅広いサイズで設計された関係上、装着時に太腿に挟まれる部分が細くなるよう弧状のカーブカット加工が施された。ひとまわり大きい幅広サイズでありながらカーブカット加工によって装着者の動きづらさや違和感の負担を軽減することが可能となった。)
      • デオドラントロリエセフティロング(上記「セフティロング」に薬用活性炭繊維「ファインガード」を内装した防臭エチケットタイプの長時間対応型)
    • オーバーナイト
      • オーバーナイト(羽なし 25cm) - 長時間用「セフティロング」をベースに、さらに長くワイドにし、吸収力を強化した夜専用モデル。セフティロング同様、両サイドにカーブカット加工が施されている事から、ロング&ワイドサイズの夜専用モデルでありながらも幅広形態に起因する違和感を最小限に抑え、昼間の長時間装着時の動きやすさも考慮していると思われる。(2011年2月生産終了)
    • ライナー - 軽い日用。
    • スリム - やわらかメッシュを採用した超うす型。テープが自然に剥がれる個包装を採用(現在の「かんたんラップ」とは異なり、ナプキンを引き出すだけでテープが剥がれる)。
    • やわらかメッシュ
    • ドライupメッシュ
    • デオドラントロリエ(普通用ロリエに活性炭繊維「ファインガード」をすき込んだ吸収シートを内装し、月経時特有のニオイを抑える工夫をはかったもの)
    • ダブルフィット(ショーツに装着するベース部分と体に触れるナプキン部分で構成されたもの。ナプキン部分が体の動きと同調するため活動的)
    • スーパーガード(「安心ショーツタイプ」以外は、フルスピード吸引シートを装着した「Speed+ 超吸収ガード」にリニューアルされた)
    • さらさらクッション 肌キレイ吸収(レギュラータイプはフルスピード吸引シートを装着した「Speed+ 肌キレイガード」にリニューアルされた)
    • さらさらクッション スリム
  • パンティーライナー
    • パンティライナー
      • 無香
      • 微香
    • ロリエ エフ しあわせ素肌 パンティライナー - 「ロリエ エフ パンティライナー」をリニューアル。「きれいスタイル エアリー」の発売に伴い、2015年4月で製造終了。
      • 無香料
      • フレッシュハーブの香り
  • サニタリーショーツ
    • ロリエショーツ(クロッチ部分に「ゴアテックス」を使用し、いち早く透湿防水効果を図った製品)
      • スポーツタイプ(スポーツ時の動きやすさをねらい、ハイレッグカットされた生理用ショーツ)
    • ロリエ アクティブガード - 以下の製品は全面刷新に伴い2019年4月製造終了。
      • すはだ快適モード ナチュラルグレー - 発売当初は「ヒップハングボクサータイプ」で、2010年8月に「のんびりモード ふつう丈ボクサー」へ改名。2013年10月に再改名された。
      • すはだ快適モード マニッシュグレー - 発売当初は「ベーシックショーツタイプ」で、2010年8月に「しなやかモード ふつう丈ショーツ」へ改名。2013年10月に再改名された。
      • おでかけモード ヌーディベージュ - 発売当初は「ヒップハングボクサータイプ」で、2010年8月に「おでかけモード 浅め丈ボクサー」へ改名。2013年10月に再改名された。
      • おでかけモード ノワールブラウン - 発売当初は「ヒップハングボクサータイプ」で、2010年8月に「しなやかモード 浅め丈ボクサー」へ改名。2013年10月に再改名された。
  • 吸水パンティライナー/吸水ナプキン(軽失禁)
    • ロリエ フリーデイ
      • 吸水パンティライナー 微量〜少量 ( - 10cc) 用 ふんわりシート (17cm) - 2013年10月製造終了。
    • ロリエ 吸水フリーデイ - 「ロリエ さらピュア」の発売に伴い、2016年3月製造終了。
      • 消臭プラス パンティライナー(~3cc) 無香 (14cm) - 「吸水パンティライナー 微量用(~3cc) 無香」からリニューアル(キルティングシートでヨレ防止効果がアップ)
      • 消臭プラス パンティライナー (~3cc) パウダリーフラワーの香り (14cm) - 「吸水パンティライナー 微量用(~3cc) パウダリーフラワーの香り」からリニューアル(キルティングシートでヨレ防止効果がアップ)
      • 消臭プラス パンティライナー (~3cc) 緑茶消臭 (14cm) - 「吸水パンティライナー 微量用(~3cc) しっかり消臭」からリニューアル(キルティングシートでヨレ防止効果がアップ)
      • 消臭プラス ロングパンティライナー (~10cc) 無香 (17cm)
      • 消臭プラス ロングパンティライナー (~10cc) パウダリーフラワーの香り (17cm)
      • 消臭プラス ロングパンティライナー (~10cc) 緑茶消臭 (17cm) 「吸水パンティライナー 微量〜少量用(~10cc) しっかり消臭」からリニューアル(キルティングシートでヨレ防止効果がアップ)
      • 消臭プラス スリムナプキンタイプ 少量用 (~20cc) (19cm) - 「吸水ナプキン スリム 少量用 (~20cc)」をリニューアル
      • 消臭プラス スリムナプキンタイプ 少~中量用 (~40cc) (21cm) - 「吸水ナプキン スリム 少量〜中量用 (~40cc)」をリニューアル
      • 消臭プラス ナプキンタイプ 少量用 (~20cc) (17cm) - 「吸水ナプキン 少量用 (~20cc)」をリニューアル(シートを改良しやわらか感がアップ、併せて、徳用の44枚入りを追加)
      • 消臭プラス ナプキンタイプ 中量用 (~60cc) (22.5cm) - 「吸水ナプキン 中量用 (~60cc)」をリニューアル(シートを改良しやわらか感がアップ、併せて、徳用の26枚入りを追加)
      • 消臭プラス ナプキンタイプ 多い時用 (~120cc) (29cm) - 「吸水ナプキン 多い時用 (~120cc)」をリニューアル(シートを改良しやわらか感がアップ)
    • ロリエ さらピュア
      • スリムタイプ 3cc スパークリングフルーツの香り 吸水ライナー(14cm) - リニューアルに伴い、2019年4月製造終了。
      • スリムタイプ 10cc スパークリングフルーツの香り 吸水ライナー(17cm) - リニューアルに伴い、2019年4月製造終了。
  • 女性用清浄剤
    • ロリエ エフ デリケートスキンフレッシュナー【医薬部外品】 - ミストスプレー。2010年3月末で生産終了。

世界のロリエ編集

「ロリエ」は海外でも積極的に展開しており、中国香港台湾ベトナムタイマレーシアシンガポールインドネシアで現地に合わせた仕様で発売されている。また、一部、日本仕様とサイズが異なる。

中国編集

生理用ナプキンは日本での「スリムガード」に相当する「零触感」7種類、日本での「超吸収ガード パワフル昼用」や「朝までブロック」に相当する「超瞬吸」4種類、日本での「しあわせ素肌 超スリムタイプ」に相当する「宠爱肌丝薄」4種類を設定。パンティライナーは「浄怡自在」・「清透自在」・「瞬吸自在」の3種類があり、「浄怡自在」は無香のみ、「清透自在」・「瞬吸自在」は無香とフローラルの香りがある。

生理用ナプキンに限り、「ロリエ」のブランドロゴの上に「花王」が表記されている。

2019年2月には、ショーツタイプの「晚安裤 裤型卫生巾」が発売された。

なお、「エフ しあわせ素肌」、「スリムガード」、「きれいスタイル」、「さらピュア」の一部製品並びに「朝までブロック 安心ショーツタイプ」は日本仕様のままで販売されている。

香港編集

生理用ナプキンは日本での「しあわせ素肌」に相当する「ロリエ エフ」8種類、日本での「スリムガード」に相当する「零感特薄」7種類、日本での「肌キレイガード 多い夜用」及び「朝までブロック」に相当する「安睡倍護」5種類、日本での「肌きれいガード ふつうの日用」や「超吸収ガード パワフル昼用」に相当する「瞬吸倍護」4種類(日本では発売されていない商品を含む)、パンティライナーは「ロリエ エフ パンティライナー」と「ロリエパンティライナー」の2種類があり、それぞれに無香と清香を設定する。

2019年2月には、香港独自仕様となる「抑菌清新」4種類が発売された。

台湾編集

生理用ナプキンは日本での「肌キレイガード ふつうの日用」に相当する「淨吸柔護」2種類、「朝までブロック」に相当する「極吸好眠」4種類、日本での「スリムガード」に相当する「零觸感特薄」7種類、パンティライナーは日本での「きれいスタイル」に相当する「淨妍護墊」4種類(日本では発売されていない製品を含む)を発売する。

2014年9月に「超吸収ガード 安心ショーツタイプ(現・朝までブロック 安心ショーツタイプ)」が台湾でも発売されたが、現地名の「淨吸柔護」ではなく、「超吸收褲型衛生棉」の商品名で発売されている。なお、「朝までブロック」の2種類を含めて日本仕様のままで発売されている。

2015年5月には日本での「しあわせ素肌」に相当する「舒膚Free」が発売された。ラインナップは7種類ある。

ベトナム編集

生理用ナプキンは独自仕様の「Fresh & Free」7種類、日本での「スリムガード」に相当する「Super Slimguard」5種類の計12種類、パンティライナーは「Active Fit」6種類が設定する。

2015年10月に生理用ナプキンの「Fresh & Free」に夜用40cmを、パンティライナーの「Active Fit」には「Deodorant Ag+」・「Safety Long & Wide」2種類の計3種類が発売された。

2019年1月には「Super Slimguard」に、日本では設定されていない冷感タイプの「COOL」が設定された。

タイ編集

生理用ナプキンは独自仕様の「Soft & Safe」9種類(「Slim」2種類・「Maxi」2種類・「Night」3種類・「Extra Protection Night(日本での「朝までブロック」に相当)」2種類)、日本での「スリムガード」に相当する「Super Ultra Slim」8種類、日本での「しあわせ素肌」に相当する「Super Gentle Plus」3種類の計20種類、パンティライナーは「Daily Active」6種類を設定する。

マレーシア編集

生理用ナプキンは独自仕様の「Perfect Comfort」6種類、日本での「しあわせ素肌」に相当する「F」3種類(Ultra Slim Wing 22.5cm[1]、Ultra Slim Wing 25cm[2]、Slim Wing 30cm[3]のみ)、日本での「スリムガード」に相当する「Super Slim Guard」5種類、夜用の独自仕様「Night Safe」2種類、日本での「朝までブロック」に相当する夜用「Night Safe with Safety Gathers」2種類の計17種類、パンティライナーは「Active Fit」6種類を設定する。

2018年8月に「Perfect Comfort」シリーズと「Night Safe」シリーズがリニューアルされた。

シンガポール編集

生理用ナプキンは日本での「しあわせ素肌」に相当する「Ultra Gentle」6種類、日本での「スリムガード」に相当する「Super Slimguard」9種類(昼用には日本にはないギャザー付やクールタイプも設定)、「Safety Comfort」8種類(日本での「肌キレイガード ふつうの日用」をベースに2cm拡大した「Slim」2種類、独自仕様の「Ultra Slim」2種類、日本での「肌キレイガード 多い夜用 羽つき」に相当する「Night Slim Wing」2種類、日本での「朝までブロック」に相当する「with Gathers」2種類)の計18種類、パンティライナーは「ロリエ エフ」と「Active Fit」の2種類があり、「ロリエ エフ」は1種類、「Active Fit」は3種類をそれぞれ設定する。

2018年12月には日本での「さらピュア」に相当する「Fresh Comfort」が発売され、吸水ナプキンもラインナップされた。

インドネシア編集

生理用ナプキンは独自仕様の昼用「Active Day」3種類、「DOUBLE COMFORT」3種類、夜用「Relax Night」4種類(日本での「肌キレイガード 多い夜用 羽つき」に相当する「Relax Night」2種類、日本での「朝までブロック」に相当する「with Gather」2種類)、日本での「スリムガード」に相当する「Super Slimguard」5種類、日本での「しあわせ素肌」に相当する「Healthy Skin」4種類の計19種類。パンティライナーは「Cleanfresh」5種類が設定される。

商品名の由来編集

花王では、フランス語の「ロリエ」(月桂樹)から取られたことと、「ングタイム」「ラックス」「ンジョイ」の頭文字をとって「ロリエ」としたことを公にしている[4]が、一部で言われているように月桂樹の「月桂」を「月経」に掛けたものであるとは公式には言われていない。

歴代CMキャラクター編集

脚注編集

  1. ^ 日本での「超スリムタイプ 多い昼用 羽つき」相当
  2. ^ 日本での「超スリムタイプ 特に多い昼用 羽つき」相当
  3. ^ 日本での「ふんわりタイプ 多い夜用 羽つき300」相当
  4. ^ 花王製品の相談室/花王キッズふしぎワールド
  5. ^ “波瑠「花王 ロリエ エフ しあわせ素肌」の新イメージキャラクターに”. スポーツ報知. (2016年10月3日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161003-OHT1T50144.html 2016年10月3日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集