ロルフ・モンセン

ロルフ・モンセン (Rolf Monsen、1899年1月8日 - 1987年4月28日) はオリンピックにも出場したアメリカのスキー選手。

ノルウェーのオスロ出身。スキージャンプクロスカントリースキーノルディック複合の選手であった。1928、32、36年の3度オリンピックに出場した。オリンピックにおける最高成績は1928年のサンモリッツオリンピックのスキージャンプにおける6位である。怪我のため競技はできなかったが、1936年のオリンピックでアメリカ選手団の旗手に選ばれている[1]

第二次世界大戦中は、アメリカ国防総省と協力して、第10山岳師団のスキー隊の訓練の手伝いをした。その後はバーモント州ウォーレンシュガーブッシュリゾートでスキーの普及を手助けした。1964年に全米スキー殿堂に選ばれている[2]

参考文献編集

関連書物編集

  • Baumgardner, Randy W. (1998) 10th Mountain Division(Turner Publishing Company) ISBN 978-1-56311-430-4
  • Feuer, A.B. (2006) Packs On!: Memoirs of the 10th Mountain Division in World War II (Stackpole Books) ISBN 978-0-8117-3289-5
  • Pushies, Fred (2008) 10th Mountain Division Zenith Press) ISBN 978-0-7603-3349-5
  • Shelton, Peter (2003) Climb to Conquer: The Untold Story of WWII's 10th Mountain Division Ski Troops (Scribner) ISBN 978-0-7432-2606-6