メインメニューを開く

ロンドン・サウスエンド空港 (ロンドン・サウスエンドくうこう、英語London Southend Airport)は、イギリスロンドンにあるコミューター空港である。 エセックス州に位置し、ロンドンの中心からは東に大きく離れている。

ロンドン・サウスエンド空港
London Southend Airport
Southend Airport terminal building 02.jpg
IATA: SEN - ICAO: EGMC
概要
国・地域 イギリスの旗 イギリス
所在地 サウスエンド
ロンドン
種類 公共
所有者 ストバートグループ英語版
運営者 ロンドン・サウスエンド空港株式会社
拠点航空会社 イージージェット
Flybe
ストバート航空英語版
Jotaアヴィエーション英語版
ライアンエアー(2019年4月より)
標高 15 m (49 ft)
座標 北緯51度34分17.00秒 東経00度41分44.00秒 / 北緯51.5713889度 東経0.6955556度 / 51.5713889; 0.6955556座標: 北緯51度34分17.00秒 東経00度41分44.00秒 / 北緯51.5713889度 東経0.6955556度 / 51.5713889; 0.6955556
公式サイト 公式サイト
地図
ロンドン・サウスエンド空港の位置
ロンドン・サウスエンド空港の位置
SEN/EGMC
ロンドン・サウスエンド空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
06/24 1,856×37 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

目次

概要編集

1914年より空港としての営業を開始している。小規模な空港であり、現在は小型機の利用がメインとなっている。2012年ロンドンオリンピック開催に際して滑走路の延長が行われており、ヨーロッパ圏内の近距離国際線の就航が可能になった。また近隣を走る鉄道路線への新駅が設置され、リバプール・ストリート駅とは最短53分で結ばれるようになった。

就航航空会社と就航都市編集

※ 語末の★は、格安航空会社 (LCC)

国内線編集

航空会社就航地
  Flybe ガーンジー島英語版(2019年5月20日就航予定)、ニューキー英語版(2019年4月1日就航予定)[1]
  イージージェット 季節運航:ジャージー島英語版

国際線編集

航空会社就航地
  Flybe 西欧:アントウェルペン英語版カーン英語版ダブリン(2019年3月30日運航終了予定)、フローニンゲンリヨン(2019年3月30日運航終了予定)、レンヌ英語版
中欧:ケルン/ボン(2019年3月29日運航終了予定)
  イージージェット 西欧:アムステルダムパリ/シャルル・ド・ゴール
東欧:ブダペスト
中欧:プラハ
南欧:アリカンテバルセロナファロマラガマルタムルシア英語版
季節運航
西欧:ボルドー
東欧:ソフィアドブロブニク英語版プーラ英語版
中欧:ジュネーヴ
南欧:イビサテネリフェ・スールパルマ・デ・マヨルカメノルカランサローテ
  ライアンエアー[2] 西欧:ダブリン(2019年4月2日就航予定)、ブレスト英語版(2019年4月5日就航予定)
東欧:クルジュ=ナポカ英語版(2019年4月2日就航予定)
中欧:コシツェ英語版(2019年4月2日就航予定)
南欧:アリカンテ(2019年4月2日就航予定)、ヴェネツィア(2019年4月3日就航予定)、ビルバオ(2019年4月2日就航予定)、ファロ(2019年4月3日就航予定)、ベルガモ(2019年4月3日就航予定)、マラガ(2019年4月3日就航予定)
北欧:コペンハーゲン(2019年4月2日就航予定)
季節運航:コルフ(2019年4月2日就航予定)、パルマ・デ・マヨルカ(2019年4月3日就航予定)、レウス(2019年4月5日就航予定)
  FlyOne英語版 キシナウ(2019年7月19日就航予定)
  ボロテア 季節チャーター便:パルマ・デ・マヨルカ
  マルタ航空 カターニア英語版カリャリ英語版、マルタ

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Cornwall Airport Newquay Cornwall Airport Newquay to grow capital links in 2019 2019年2月3日閲覧
  2. ^ Independent RYANAIR ANNOUNCES LAUNCH OF NEW BASE AT SOUTHEND AIRPORT 2019年2月3日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集