ローク(ROAK)は、『スターオーシャンシリーズ』に登場する架空の惑星。『スターオーシャン』及び『スターオーシャン1 First Departure』において物語の主要舞台となる。また、『スターオーシャン4』でも舞台の1つとして登場する。

概要編集

銀河系セクターθの中でも太陽系の近隣に位置する惑星である。多種多様な種族の知的生命が同時に発達しており、フェルプールを始めとしてその亜種であるハイランダーやレッサーフェルプール、他にもリカントロープやフェザーフォルクといった種族が存在している。宇宙暦346年時点においては機械文明は殆ど見当たらず(僅かにオルゴールなどの技術はあるようである)、エクスペルよりも更に未発達な星といえる。

種族編集

フェルプール
ハイランダー
レッサーフェルプール
リカントロープ
フェザーフォルク
旧異種族 / ムーア人
ルーン

地理編集

ムーア大陸編集

クラトス / クラート
クール / ホット
星の船落下地点
ポートミス
ヴェルカントの洞窟

アストラル大陸編集

オタニム
タトローイ
アストラル
パージ神殿
トロップ

シルヴァラント大陸編集

エクダート
イオニス
ヴァン・イ・イル
ドゥルス
シルヴァラント
古都

地球との関係編集

歴史編集

  • 紀元前: 隕石落下により、ムーア人がロークへ転移。
  • 宇宙暦10年: 地球人による第1期宇宙開拓隊 (SRF)の3号機カルナスが到達。
  • 宇宙歴12年: 未開惑星保護条約制定によりカルナス到着の事実は隠蔽。
  • 宇宙暦26年前後: 魔界大戦。
  • 宇宙暦46年前後: アスモデウス討伐。
  • 宇宙暦346年: 惑星ファーゲットによる生物兵器攻撃。石化病の大流行。同年、石化病の収束。
  • 宇宙暦446年: 銀河連邦と友好条約締結。
  • 宇宙暦450年: 銀河連邦加入。

(西暦2087年=宇宙暦元年)

出身者編集

SO1とSO4では姓が同一のキャラクターが存在し、何らかの関連性があることが伺える。

SO1編集

  • ラティクス・ファーレンス
  • ミリー・キリート
  • ドーン・マルトー
  • シウス・ウォーレン
  • アシュレイ・バーンベルト
  • フィア・メル
  • ヨシュア・ジェランド
  • エリス・ジェランド
  • ペリシー
  • ティニーク・アルカナ

SO4編集

  • イレーネ・ファーレンス
  • サラ・ジェランド
  • ライアス・ウォーレン
  • アシュレイ・バーンベルト
  • メリクル・シャムロット