メインメニューを開く

ローズマリー・バトラー

ローズマリー・バトラー(Rosemary Butler、1947年4月6日[1]- )は、アメリカ合衆国出身の女性シンガー・女優。

略歴編集

1960年代前半から女性バンド“The Ladybirds”のベース担当として活動。その後、別バンドの“Birtha”に参加したり、ボニー・レイットリンダ・ロンシュタットジェームス・テイラージャクソン・ブラウンボズ・スキャッグスらのバック・コーラスを務めるなど活躍。1979年のアメリカ映画「地獄の黙示録」では兵士を慰問に訪れるプレイメイトの役で出演している。

1982年角川映画汚れた英雄』のテーマ曲「汚れた英雄」(英題:Riding High)を歌ったことで、日本でもその名が知られるようになった[2]。「汚れた英雄」は日本のオリコン洋楽シングルチャートで1982年12月27日付から11週連続1位を獲得した[3]。「汚れた英雄」の総合チャート最高順位は週間3位、登場週数は22週、累計35.0万枚のセールスを記録した[4]。日本での作品に「汚れた英雄」のほか、『幻魔大戦』の主題歌「光の天使」(英題:Children Of The Light)やドキュメンタリー映画ウィニングラン』の主題歌「Call Of The Wild」がある[5]。「光の天使」の総合チャート最高順位は週間8位、登場週数は18週、累計21.6万枚のセールス、「Call Of The Wild」の総合チャート最高順位は週間47位、登場週数は10週、累計3.7万枚のセールスを各々記録している[4][6]

作品編集

  • Rose - 1983年12月21日[5]
  • You Just Watch Me - 2013年10月[7]

脚注編集

  1. ^ United States Public Records, 1970-2009”. FamilySearch (2014年5月6日). 2019年5月24日閲覧。 “Rosemary Ann Butler, Residence, Sherman Oaks, California, United States”
  2. ^ ABOUT ROSEMARY Rosemary Butler
  3. ^ オリコンのデータ協力による “全曲、80年代の週間オリコンチャートNo.1” の洋楽コンピが登場!、ソニーミュージック、2017年8月8日。
  4. ^ a b 『オリコン・シングル・チャートブック(完全版):1968 - 2010』オリコン・エンタテインメント、2012年2月、871頁。ISBN 978-4-87131-088-8
  5. ^ a b ローズマリー・バトラー CDJournal
  6. ^ 『オリコン・シングル・チャートブック(完全版):1968 - 2010』ではタイトルは「Call Of The Wild」ではなく「ウイニングラン」となっている。
  7. ^ Kenny Loggins Records Duet w/ Legendary Vocalist Rosemary Butler Naluda Magazine

外部リンク編集