メインメニューを開く

株式会社ワイドレジャーは、福岡県小郡市に本社を置くアミューズメント運営企業。ゲームセンターボウリングビリヤード等の郊外型アミューズメント施設「楽市楽座」などを、九州を中心に全国53か所、61店舗運営している(2018年1月現在)

株式会社ワイドレジャー
WIDE LEISURE
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
838-0141
福岡県小郡市小郡2413-1
設立 1975年3月5日
業種 サービス業
法人番号 4290001050524
事業内容 郊外型アミューズメント施設・室内遊園地・飲食店経営
代表者 代表取締役会長 菊池康男
代表取締役社長 菊池剛
資本金 5,000万円
売上高 166億円(2018年3月現在)
純資産 96億400万円
(2017年2月期)[1]
総資産 161億5700万円
(2017年2月期)[1]
従業員数 215名(2018年3月現在)
決算期 2月末日
主要子会社 アドアーズ(株) 100%
外部リンク http://www.wideleisure.co.jp
テンプレートを表示

目次

概要編集

1970年ダイエー久留米店に屋上軽食堂を開いたのが始まり。その後同店の屋上プレイランドを買収しアミューズメント施設の運営に乗り出す。1989年(平成元年)に楽市楽座の1号店を福岡県久留米市にオープン。その後、2001年に大型複合アミューズメント施設「楽市街道」箱崎店が開業。同施設のテナントとして入ったドン・キホーテは九州初出店であった。現在はインストア型の出店を全国で展開しており、2016年4月には愛媛県今治市のイオンモール内に新店がオープンした。2018年3月には首都圏を地盤とするアドアーズ株式会社を完全子会社化した[1][2]

沿革編集

脚注編集

外部リンク編集