ワナビー」(Wannabe)は、イギリスガール・グループスパイス・ガールズデビューシングルである。この曲はグループメンバーとマットロウ、リチャード・スタッナード英語版によって書かれ、1996年11月に発売されたグループのデビューアルバム「スパイス」の為にロウとスタッナードによってプロデュースされた。それは彼らのレーベルから控えめだと判断され、デーブ・ウェイ英語版によるミックスに回された。グループはその結果に満足せず、スパイク・ステント英語版が再び録音した。

Wannabe
スパイス・ガールズシングル
リリース
ジャンル ポップ
時間
レーベル ヴァージン・レコード
作詞・作曲 スパイス・ガールズ、リチャード・スタッナード、マット・ロウ
プロデュース リチャード・スタッナード、マット・ロウ
ゴールドディスク
 2×プラチナ (US) プラチナ(オーストリア)
チャート最高順位
1位(UK,US,カナダ,オランダ,フランス,ドイツ,アイルランド,スペイン,ラトビア)2位(オーストリア)
テンプレートを表示

「ワナビー」は、アップテンポのダンスポップソングである。メラニー・ブラウンジェリ・ハリウェルのラップを特徴とする。異性愛者の絆を超えた女性の友情の価値を扱う歌詞は、女性のエンパワーメントとグループのガールパワー哲学の最も象徴的なものとなった[1]1997年アイヴァー・ノヴェロ賞ブリット・アワードの最高シングル賞を獲得した。

「ワナビー」はグループによって大きく促進された。ヨハン・カミッツ()によるミュージック・ビデオは、イギリスのケーブルネットワークであるThe Box(イギリスのテレビチャンネル)英語版で放映され、グループに対する関心が高まった。その後、この曲はイギリス全体で集中的なラジオ放送が行われ、グループはテレビ番組でパフォーマンスし、10代向け雑誌のインタビューや写真撮影を開始した。

グループの公益の波に応えて、ヴァージン・レコードは1996年7月にグループのデビューシングルとして、アルバム「スパイス」の発売予定日よりもずっと前にこの曲を発表した。「ワナビー」は7週連続で全英シングルチャートの首位を獲得し、英国レコード産業協会よりダブルプラチナに認定された。1997年1月にアメリカ合衆国で発売され、Billboard Hot 100で4週連続首位を獲得。1996年末までに22か国[2]、1997年3月までにその数字は37か国まで伸びた[3][4]。「ワナビー」は、イギリスで1,380,000枚(2015年まで)[5]、アメリカで2,910,000枚(2014年まで)[6]を販売し、最も売れた女性グループのシングルとなった[7] 。1997年末までに世界中で700万枚を超える売上を記録した[8][9]。2014年には、過去60年間で最も簡単に認識できるポップソングと評価された[10]

パフォーマンス編集

「Wannabe」は1990年代に最も人気のあった曲といえる。37カ国でチャート1位を獲得し、世界中で600万枚を売り上げた。歴史上、女性グループで一番多く売り上げた。1996年7月8日にイギリスで発売。1週目はチャート3位だったが、7週目には1位を獲得した。26週間、UKチャート40位以内をキープした。イギリスでの「Wannabe」のインパクトはとてつもなく大きく、2ndシングル「Say You'll Be There」、3rdシングル「2Become1」がUKで発売されたころ、オーストラリア(11週間1位)、カナダ(5週間1位)ではまだ「Wannabe」がその国のチャート1位を記録していた。4thシングル「Who Do You Think You Are/Mama」がUKチャート1位を獲得した頃、アメリカではまだ「Wannabe」がビルボードチャート1位を記録し、ホット・エアプレイ100(ラジオでの放送回数)、ホット100シングルセールスに選ばれた。

この曲はライブでは常に歌われる。たいてい、メンバーのメラニー・ブラウンが曲の前に紹介をし、曲の途中ではメラニー・クリスホルムがアクロバティックをする。また、ジェリ・ハリウェルが脱退してからはメンバーが分担して彼女のパートを歌った。

2012年8月12日、ロンドンオリンピック閉会式にスパイス・ガールズが登場した際には、ロンドンタクシーにメンバーが乗車する形でこの曲が歌唱された。

チャート編集

チャート 最高位
U.S. ビルボードホット100 1
ARC ウィークリートップ40 1
カナダ・チャート 1
フィリピン・チャート 1
オーストラリア・チャート 1
UK チャート 1
アイルランド・チャート 1
フランス・チャート 1
オランダ・チャート 1
ドイツ・チャート 1
オーストリア・チャート 2
スイス・チャート 1
スウェーデン・チャート 1
ノルウェー・チャート 1
フィンランド・チャート 1


UKでの売り上げ : 126万9841枚

世界でのトータルの売り上げ約600万枚

カバーおよび映画内での使用編集

ルナティック・ハーネス』(1997年)に収録[11]
ポルカ・メドレー「Polka Power!」内で使用、アルバム 『Running with Scissors』(1999年)に収録された[12]
Waste of MFZB』(2004年)に収録[13]。また、パンクアレンジはHeideroosjesも行っており、こちらはした『Schizo』(1999年)に収録された[14]
2005年のディズニー映画『チキン・リトル』のサウンドトラックに収録[15]
1997年に日本語でカバー。
カバーアルバム『"Choice" by 南波志帆』(2012年)に収録。

脚注編集

  1. ^ De Ribera Berenguer, 1997. p. 42.
  2. ^ Erlewine, Stephen Thomas. “Biography: Spice Girls”. AllMusic. 2010年3月21日閲覧。
  3. ^ Simon Fuller: Guiding pop culture BBC. Retrieved 18 September 2011
  4. ^ Jeffrey, Don (8 February 1997) (1997-02-08). Girl Power! Spice Girls. https://books.google.com/?id=wA4EAAAAMBAJ&pg=PA7-IA4&dq=spice+girls+platinum#v=onepage&q=spice%20girls%20platinum&f=false 2015年1月5日閲覧。. 
  5. ^ Copsey, Rob (2017年3月8日). “Official Top 20 Biggest Selling Singles Of All Time By Female Artists”. Official Charts Company. 2017年3月9日閲覧。
  6. ^ Lipshutz, Jason (1 May 2014). “Spice Girls' Top 8 Biggest Billboard Hits”. Billboard. 2014年5月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月2日閲覧。
  7. ^ UK & World Record Holders (Main source: The Guiness (sic) World Record Book). Phil Brodie Band. (2013-05-08). http://www.philbrodieband.com/muso-world-record-holders.htm 2014年5月24日閲覧。. 
  8. ^ The Spice Girls' 'Wannabe' is 18 years old today”. Click Music (2014年7月8日). 2014年7月9日閲覧。
  9. ^ Spice Girls, PMS on the Money”. MTV (1997年10月1日). 2011年9月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2010年3月21日閲覧。
  10. ^ Khomami, Nadia (3 November 2014). “The Spice Girls' 'Wannabe' is catchiest pop song of the last 60 years, study finds”. NME. http://www.nme.com/news/the-spice-girls/80832 2015年2月1日閲覧。. 
  11. ^ Cooper, Sean. “Album Reviews: Lunatic Harness”. Allmusic. Macrovision Company. 2012年7月1日閲覧。
  12. ^ The Weird Al Information Source”. Al-oholicsanonymous.com. 2007年10月27日閲覧。
  13. ^ Zebrahead Discography”. Zebrahead.tv. 2007年10月27日閲覧。
  14. ^ De Heideroosjes - Schizo (1999) - MusicMeter.nl
  15. ^ Phares, Heather. “Album Reviews: Chicken Little: Original Soundtrack”. Allmusic. Macrovision Company. 2012年7月1日閲覧。
  16. ^ このHACOという女性シンガーは、史上最年少の芸能プロダクション社長兼セクシータレントの百々地葉子