メインメニューを開く

ワン・ナイト・スタンド (1997年の映画)

ワン・ナイト・スタンド』(One Night Stand)は、1997年アメリカ合衆国恋愛映画マイク・フィギス監督、ウェズリー・スナイプスナスターシャ・キンスキーカイル・マクラクラン出演。

ワン・ナイト・スタンド
One Night Stand
監督 マイク・フィギス
脚本 マイク・フィギス
ジョー・エスターハス
製作 マイク・フィギス
ボブ・インゲルマン
マイケル・デ・ルカ
リチャード・サパースタイン
出演者 ウェズリー・スナイプス
ナスターシャ・キンスキー
カイル・マクラクラン
ミン・ナ
ロバート・ダウニー・Jr
音楽 マイク・フィギス
撮影 デクラン・クイン
編集 ジョン・スミス
製作会社 ニュー・ライン・シネマ
配給 日本の旗ギャガ・コミュニケーションズ
公開 アメリカ合衆国の旗1997年11月14日
日本の旗1998年1月23日
上映時間 103分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $2,642,983[1]
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

妻と2人の子供がいる、CMディレクターのマックス・カーライルは、出張でニューヨークを訪れていた。

その機会に、過去にけんか別れした親友で、HIVに感染したというゲイのチャーリーに会うことにするが、彼とは長年疎遠となっていたため、マックスは不安になる。チャーリーと会ったマックスは、彼に手術代の援助が必要か聞くが、冗談でごまかされる。マックスが息子の名前を、チャーリーにちなんでつけたと聞くと、チャーリーは援助が必要なときは連絡すると話す。翌日ホテルをチェックアウトし、ロビーでパートナーを待っているとき、胸に入れた万年筆がインク漏れしてシャツを汚してしまい、そこでカレンという女性と知り合い、彼女の部屋で着替えさせてもらうことになる。ロビーに戻ると、パートナーがすでに空港に向っていると知らされ後を追うが、その日は国連の祝賀パレードの影響で、道路は閉鎖されていたため間に合わなかった。カレンから、クラシックコンサートのチケットが余っていると言われていたマックスは、カレンがいるクラシックコンサートの会場にいき、2人でコンサートを聴くことにした。コンサート終了後、2人で街を歩いていると、突然カップルを装った強盗に襲われるが、隙を突いたマックスによって強盗は追い払われ、カレンの泊まっているホテルの部屋に着く。おびえるカレンは、マックスに一緒にいてほしいと話し、恋心が芽生えた2人は、その夜肉体関係を結ぶ。

次の日、ロサンゼルスに帰ったマックスだが、情事の痕跡が残っており、家族にばれそうになるが、言い訳で何とか隠しとおす。しかし、マックスはカレンのことが忘れられずにいた。徐々に夫婦関係が冷めるなか、親友のチャーリーは病状が悪化し死が近づいていた。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
マックス・カーライル ウェズリー・スナイプス 江原正士
カレン ナスターシャ・キンスキー 田中敦子
ヴァーノン カイル・マクラクラン 小室正幸
ミミ・カーライル ミン・ナ 弘中くみ子
チャーリー ロバート・ダウニー・Jr 井上倫宏
チャーリー・カーライル マーカス・T・ポーク
サフロン・カーライル ナタリー・トロット
ジョージ グレン・プラマー 高瀬右光
マルゴー アマンダ・ドノホー英語版 すずき紀子
ミッキー ゾーイ・ナゼンソン英語版 岡本章子
ドン トーマス・ヘイデン・チャーチ 有本欽隆
フィル ジョン・ラッツェンバーガー 茶風林
マーヴ トーマス・コパッチ英語版 中博史
ネイサン ヴィンセント・ワード 浜田賢二
フロント係 マイク・フィギス 茶風林
受付嬢 マーガレット・マキネン 浅野まゆみ

スタッフ編集

受賞とノミネート編集

参考文献編集

  1. ^ One Night Stand” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2014年3月21日閲覧。

外部リンク編集