メインメニューを開く

グランプリ・ウランバートル(Grand Prix Ulaanbaatar)モンゴルの国際柔道大会

目次

来歴編集

IJFワールド柔道ツアーの一環として、グランドスラムに次ぐ位置付けにある柔道の国際大会。以前は「モンゴル国際柔道大会」と呼ばれていた。なお、今大会は世界ランキング対象大会であるが、国際柔道連盟主催ではなく大陸連盟主催の大会であるため、ワールド柔道ツアーには含まれない[1]。2009年から「ワールドカップ・ウランバートル」という名称になったが、2013年からはグランプリ大会に格上げされることになったことにより、IJFワールド柔道ツアーの対象大会となった[2]

名称の変遷編集

  • モンゴル国際柔道大会 (-2008)
  • ワールドカップ・ウランバートル World Cup Ulaanbaatar (2009-2012)
  • グランプリ・ウランバートル Grand Prix Ulaanbaatar (2013- )

概要編集

コンチネンタルオープンは基本的に賞金は授与されないが、2011年の大会ではモンゴル柔道連盟から最も1本勝ちの多かった男女各1名に1000ドル、さらにメダル数の多かった上位3カ国にそれぞれ2000ドル、1000ドル、500ドルが授与された[3]

2014年の大会では、男子の最優秀選手に100kg級のタギル・ハイブラエフ、女子の最優秀選手に70kg級のツェンドアユシュ・ナランジャルガルが選ばれた[4]

優勝者編集

男子編集

60kg級 66kg級 73kg級 81kg級 90kg級 100kg級 100kg超級
2009年  チムドヨンドン・ボルドバータル  ハシュバータル・ツァガンバータル  方貴満  宋大南  ヴァジム・シニャフスキー  黄禧太  スタニスラフ・ボンダレンコ
2010年  ダワードルジ・トゥムルフレグ  ハシュバータル・ツァガンバータル  プレヴドージュ・ガンボールド  金宰範  權寧禹  ナイダン・ツブシンバヤル  グジェゴシ・エイテル
2011年  チムドヨンドン・ボルドバータル  ハシュバータル・ツァガンバータル  サインジャルカル・ニャムオチル  ホン・スクウォン  宋大南  バトトルガ・テムーレン  金成民
2012年  ダシダワー・アマルトゥブシン  ダワードルジ・トゥムルフレグ  キム・ウォンジョン  イワン・ボロベフ  郭同韓  バトトルガ・テムーレン  チョ・グハム
2013年  ガンバット・ボルドバータル  サンジャースレン・ミヤラグチャー  サインジャルカル・ニャムオチル  セルジュ・トマ  アレクサンデル・グリゴレフ  ミハル・ホラック  金洙完
2014年  ガンバット・ボルドバータル  高上智史  ヌグザリ・タタラシビリ  長島啓太  ベカ・グビニアシビリ  タギル・ハイブラエフ  七戸龍
2015年  ダシダワー・アマルトゥブシン  ダワードルジ・トゥムルフレグ  サイ・インジリガラ  アントワーヌ・ヴァロア=フォルティエ  ルハグバスレン・オトゥゴンバータル  ウルフ・アロン  西潟健太
2016年  ダシダワー・アマルトゥブシン  ドフドン・アルタンスフ  レオ・フォゲル  ニャムスレン・ダグバスレン  ルハグバスレン・オトゥゴンバータル  ゼリム・コツォイエフ  バトトルガ・テムーレン

女子編集

48kg級 52kg級 57kg級 63kg級 70kg級 78kg級 78kg超級
2009年  鄭貞娟  ムンフバータル・ブンドゥマー  ツェンダユシュ・ツェレンナドミド  ツェデブスレン・ムンフザヤ  黄藝瑟  鄭敬美  金ナ永
2010年  浅見八瑠奈  西田優香  金珍迪  ツェデブスレン・ムンフザヤ  黄藝瑟  キャサリン・ジャック  李貞銀
2011年  ムンフバット・ウランツェツェグ  ムンフバータル・ブンドゥマー  金珍迪  ツェデブスレン・ムンフザヤ  ラシャ・スラカ  プレブジャルガル・ルハムデグド  ドルジャゴトフ・ツェレンハンド
2012年  鄭普涇  橋本優貴  ドルジスレン・スミヤ  安松春香  金省然  チョン・ダウン  キム・ジヨン
2013年  ムンフバット・ウランツェツェグ  パク・ダソル  ドルジスレン・スミヤ  ツェンドアユシュ・ツェレンナドミド  金省然  バトゥルガ・ムンフツヤ  金ナ永
2014年  ムンフバット・ウランツェツェグ  馬英楠  カトリーヌ・ボーシュマン=ピナール  楊俊霞  ツェンドアユシュ・ナランジャルガル  薛京  キム・ウンギョン
2015年  レティシア・ペイエ  志々目愛  ドルジスレン・スミヤ  ツェンドアユシュ・ツェレンナドミド  ベルナデッテ・グラフ  ジェマ・ギボンズ  秦茜
2016年  ムンフバット・ウランツェツェグ  内尾真子  ルハグバトゴー・エンフリレン  バルドルジ・ムングンチメグ  池絵梨菜  プレブジャルガル・ルハムデグド  イダリス・オルティス

各国メダル数編集

順位 国・地域
1   モンゴル 24 22 36 81
2   日本 8 6 15 28
3   フランス 5 4 6 15
4   中国 4 3 4 11
5   ロシア 3 0 2 5
6   ジョージア 2 1 2 5
7   カナダ 2 0 1 3
8   韓国 1 5 5 11
9   チェコ 1 1 1 3
10   アゼルバイジャン 1 0 3 4
11   オーストリア 1 0 2 3
  北朝鮮 1 0 2 3
13   イギリス 1 0 1 2
  アラブ首長国連邦 1 0 1 2
15   キューバ 1 0 0 1
16   ドイツ 0 5 5 10
17   ハンガリー 0 2 1 3
18   カザフスタン 0 1 4 5
19   クロアチア 0 1 2 3
20   ブラジル 0 1 1 2
  スウェーデン 0 1 1 2
22   ガボン 0 1 0 1
  トルコ 0 1 0 1
  ウクライナ 0 1 0 1
25   イラン 0 0 3 3
26   イスラエル 0 0 2 2
  スロベニア 0 0 2 2
  スイス 0 0 2 2
29   アンゴラ 0 0 1 1
  ポーランド 0 0 1 1
  ポルトガル 0 0 1 1
  ルーマニア 0 0 1 1
  ベネズエラ 0 0 1 1
  アメリカ合衆国 0 0 1 1
  ウズベキスタン 0 0 1 1

脚注編集

外部サイト編集