メインメニューを開く

大会概要編集

正式名称 SUWON WORLD MASTERS 2010
開催日程 16日 男子60kg級、66kg級、73kg級、女子48kg級、52kg級、57kg級、63kg級
17日 男子81kg級、90kg級、100kg級、100kg超級、女子70kg級、78kg級、78kg超級
開催場所 水原総合運動場体育館
主催 国際柔道連盟、韓国柔道協会

大会結果編集

男子編集

階級
60kg以下級   リショド・ソビロフ   平岡拓晃   崔光賢
  アルセン・ガルスチャン
66kg以下級   サンジャースレン・ミヤラグチャー   アリム・ガダノフ   ダビド・ラローズ
  ムサ・モグシコフ
73kg以下級   方貴満   ジル・ボノム   粟野靖浩
  マンスール・イサエフ
81kg以下級   金宰範   アクセル・クレルジュ   シラズディン・マゴメドフ
  ショキル・ムミノフ
90kg以下級   小野卓志   キリル・デニソフ   ディルショド・チョリエフ
  李奎遠
100kg以下級   穴井隆将   黄禧太   マクシム・ラコフ
  リヴァン・ゾルゾリアニ
100kg超級   テディ・リネール   鈴木桂治   高橋和彦
  グリム・フイステルス

女子編集

階級
48kg以下級   浅見八瑠奈   近藤香   福見友子
  伊部尚子
52kg以下級   中村美里   ラウラ・ゴメス   ペネロペ・ボナ
  西田優香
57kg以下級   松本薫   宇高菜絵   ヘドヴィグ・カラカス
  徳久瞳
63kg以下級   上野順恵   孔慈英   アリス・シュレジンガー
  田中美衣
70kg以下級   黄藝瑟   國原頼子   リュシ・デコス
  アネット・メサロシュ
78kg以下級   セリーヌ・ルブラン   鄭敬美   穴井さやか
  岡村智美
78kg超級   秦茜   金誽永   ウルシュラ・サドコウスカ
  田知本愛

各国メダル数編集

順位 国・地域
1   日本 6 5 10 21
2   韓国 3 4 2 9
3   フランス 2 2 3 7
4   ウズベキスタン 1 0 2 3
5   中国 1 0 0 1
  モンゴル 1 0 0 1
7   ロシア 0 2 4 6
8   スペイン 0 1 0 1
9   ハンガリー 0 0 2 2
10   ジョージア 0 0 1 1
  イスラエル 0 0 1 1
  カザフスタン 0 0 1 1
  オランダ 0 0 1 1
  ポーランド 0 0 1 1

新ルールの適用編集

今大会の48kg級初戦で浅見八瑠奈山岸絵美が対戦すると、開始30秒に山岸が肩車を仕掛けた際に浅見の脚に触れたとして反則負けとなった。今大会から下半身に直接触れると反則負けになる新ルールが導入されたが、その適用第一号となった[2]

脚注編集

  1. ^ 2010 World Masters - Suwon
  2. ^ 「2010年ワールドマスターズ」近代柔道 ベースボールマガジン社、2010年3月号 22頁