メインメニューを開く

ヴァレリー・サウレーValerie Saurette1975年7月23日 - )は、カナダケベック州グランビー出身の女性フィギュアスケート選手で現在はフィギュアスケートコーチ兼振付師。2001年ネーベルホルン杯2位。パートナーはジャン=セバスチャン・フェクトーなど。

Pix.gif ヴァレリー・サウレー
Valerie Saurette
Figure skating pictogram.svg
ヴァレリー・サウレー
基本情報
代表国: カナダの旗 カナダ
生年月日: (1975-07-23) 1975年7月23日(44歳)
出生地: ケベック州
身長: 165 cm
元パートナー: ジャン=セバスチャン・フェクトー、スティーブン・イング、イアン・コノリー
元コーチ: Richard Gauthier
元振付師: Julie Brault

経歴編集

ケベック州のグランビーに生まれ、8歳のころにスケートを始めた。当初は女子シングルとペアを掛け持ちし、シングル選手としてはカナダ選手権ジュニアクラスで6位になったことがあるという。ペア選手としては、スティーブン・イング、イアン・コノリーとのペアを経て1995年よりジャン=セバスチャン・フェクトーとペアを結成。以降はペアに専念することになる。

1998年カナダ選手権で3位となり、翌1998-1999年シーズンよりISUグランプリシリーズに参戦を果たした。1999年カナダ選手権でも2年連続の3位となり、創設されたばかりの1999年四大陸選手権は4位、初出場の1999年世界選手権では13位となる。

2000年カナダ選手権で3年連続の3位となったものの、翌2001年カナダ選手権では6位に終わった。ソルトレイクシティオリンピックを控えた2001-2002年シーズン、カナダ選手権で5位となりオリンピック出場は叶わなかった。シーズン終了後にジャン=セバスチャン・フェクトーとのペアを解消し、のちに引退。引退後はフィギュアスケートコーチ兼振付師として活動している。

主な戦績編集

外部リンク編集