メインメニューを開く

ヴァーノン・"タイガー"・ホワイトVernon "Tiger" White1971年12月3日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家カリフォルニア州パロアルト出身。ライオンズ・デン所属。元KOTC世界ライトヘビー級王者。元IFC世界ヘビー級王者。

ヴァーノン・"タイガー"・ホワイト
基本情報
本名 ヴァーノン・ヴァーデル・ホワイト
(Vernon Verdell White)
通称 タイガー (Tiger)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1971-12-03) 1971年12月3日(47歳)
出身地 カリフォルニア州パロアルト
所属 ライオンズ・デン
身長 187cm
体重 90kg
階級 ライトヘビー級
バックボーン テコンドー
テンプレートを表示

来歴編集

黒人の貧民街に生まれる。差別から身を守るために16歳からテコンドーを始め、高校中退後は運送会社に勤める傍ら、ケン・シャムロック主宰のライオンズ・デンに入門し、トレーニングを積んだ。

1993年パンクラス道場に泊まり込みで練習を積み、9月21日の旗揚げ戦に参戦。冨宅祐輔と対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本負け。

以降、パンクラス常連外国人選手として試合を重ねるが、1996年10月8日の渋谷修身との試合をもって、パンクラスを離れた。

1997年4月7日、WWEの「RAW IS WAR」でケン・シャムロックとプロレスの試合を行った。

1998年3月15日、PRIDE初参戦となったPRIDE.2桜庭和志と対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本負け。

1999年2月、アブダビコンバット99kg未満級に出場。1回戦で高瀬大樹に勝利するものの、2回戦でサウロ・ヒベイロに敗れた。

1999年10月9日、IFC世界ヘビー級タイトルマッチでウラジミール・マティシェンコと対戦し、2-1の判定勝ちを収め王座獲得に成功した[1]

2001年4月29日、KOTC世界ライトヘビー級王座決定戦でマービン・イーストマンと対戦し、2-0の判定勝ちを収め王座獲得に成功。以後、2度の防衛に成功した。

2003年5月16日、KOTC世界ライトヘビー級タイトルマッチでジェレミー・ホーンと対戦し、判定負けを喫し王座陥落した。

2003年6月6日、UFC初参戦となったUFC 43イアン・フリーマンと対戦し、引き分けた。

2003年8月15日、K-1 WORLD GP 2003 in LAS VEGASの世界最終予選トーナメント1回戦でレミー・ボンヤスキーと対戦し、右ハイキックでKO負け。

2004年8月21日、UFC 49チャック・リデルと対戦し、右ストレートでKO負け。

2006年12月8日、Strikeforce世界ライトヘビー級王座決定戦でボビー・サウスワースと対戦し、0-3の判定負けを喫し王座獲得に失敗した。

2007年4月30日に結婚し、2008年5月31日には男児が誕生した。

戦績編集

総合格闘技編集

総合格闘技 戦績
63 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
27 10 8 7 2 2 0
34 7 14 13 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ジェイソン・マクドナルド 3R 2:12 三角絞め W-1 MMA: Bad Blood 2010年3月20日
× ルー・ポリー 5分3R終了 判定0-3 War Gods 5 2009年5月30日
ジェレマイア・コンスタント 1R 反則 XCC 6: Western Threat 2008年4月5日
× マルセロ・タイガー 1R 3:26 TKO(手の骨折) X-1: Grand Prix 2007 2007年8月4日
× マイク・ホワイトヘッド 2R 0:54 TKO(パンチ連打) IFL: Las Vegas 2007年6月16日
サム・ホーガー 2R 3:25 チョークスリーパー IFL: Moline 2007年4月7日
× ボビー・サウスワース 5分5R終了 判定0-3 Strikeforce: Triple Threat
【Strikeforce世界ライトヘビー級王座決定戦】
2006年12月8日
× ビクター・ヴァリマキ 5分3R終了 判定0-3 Elite Fighting 2: The Ultimate Decision 2006年9月29日
× リョート・マチダ 5分3R終了 判定0-3 WFA 4: King of the Streets 2006年7月22日
ジェイソン・グイダ 1R終了時 TKO(ドクターストップ) WEC 18: Unfinished Business 2006年1月13日
アレックス・スティーブリング 2R 0:09 KO(パンチ) WEC 17: Halloween Fury 4 2005年10月14日
× マット・ホーウィッチ 2R 2:38 チョークスリーパー SportFight 12: Breakout 2005年9月16日
ジャスティン・バーギン 5分3R終了 判定3-0 Valor Fighting: Medford Mayhem 2005年7月16日
クリス・ピーク 1R TKO Valor Fighting: Home of the Brave 2005年7月2日
× チャック・リデル 1R 4:05 KO(右ストレート) UFC 49: Unfinished Business 2004年8月21日
× マービン・イーストマン 5分3R終了 判定0-3 KOTC 32: Bringing Heat 2004年1月24日
× オーガスト・ウォレン 判定0-3 Fighter Extreme 4 2003年9月28日
イアン・フリーマン 5分3R終了 判定1-1 UFC 43: Meltdown 2003年6月6日
× ジェレミー・ホーン 5分5R終了 判定0-3 KOTC 23: Sin City
【KOTC世界ライトヘビー級タイトルマッチ】
2003年5月16日
マイク・ロジャース 5分3R終了 判定2-1 KOTC 16: Double Cross
【KOTC世界ライトヘビー級タイトルマッチ】
2002年8月2日
ジェームス・リー 3R 1:00 ヒールホールド KOTC 11: Domination
【KOTC世界ライトヘビー級タイトルマッチ】
2001年9月29日
ジョー・プライオル 2R TKO(パンチ連打) WMMAA 1: MegaFights 2001年8月10日
マービン・イーストマン 5分3R終了 判定2-0 KOTC 8: Bombs Away
【KOTC世界ライトヘビー級王座決定戦】
2001年4月29日
デビッド・ドッド 2R 3:43 KO(跳び膝蹴り) KOTC 6: Road Warriors
【KOTCライトヘビー級スーパーファイト選手権試合】
2000年11月29日
マルコス・ダ・シウバ 1R ギブアップ IFC: Battleground 2
【IFC世界ヘビー級タイトルマッチ】
2000年9月30日
× アラン・ゴエス 10分2R終了 判定0-3 PRIDE.9 2000年6月4日
トッド・メディーナ 1R 0:09 KO(パンチ) KOTC 3: Knockout Nightmare
【KOTCライトヘビー級スーパーファイト王座決定戦】
2000年4月15日
ウラジミール・マティシェンコ 25分1R終了 判定2-1 IFC: Montreal Cage Combat
【IFC世界ヘビー級タイトルマッチ】
1999年10月9日
デビッド・テレル 5分3R終了 判定3-0 IFC Warriors Challenge 4 1999年8月7日
× 桜庭和志 3R 6:53 腕ひしぎ十字固め PRIDE.2 1998年3月15日
ブライアン・ガサウェイ 1R 1:26 アンクルホールド World Pankration Championships 1 1997年10月26日
× ウラジミール・マティシェンコ 1R 5:44 ネックロック IFC 5: Battle in the Bayou
【1回戦】
1997年9月5日
× マリオ・スペーヒー 5分3R終了 判定0-3 Caged Combat 1: Australian Ultimate Fighting 1997年3月22日
× ペドロ・ヒーゾ 1R 6:30 KO(キック) World Vale Tudo Championship 2
【決勝】
1996年11月10日
ユーリ・ウーリネツキ 1R 1:21 KO(右ハイキック) World Vale Tudo Championship 2
【準決勝】
1996年11月10日
キース・ベイゼムス 1R 2:10 ヒールホールド World Vale Tudo Championship 2
【1回戦】
1996年11月10日
× 渋谷修身 20分終了 判定(ポイント0-1) PANCRASE TOUR 1996 TRUTH 1996年10月8日
高橋義生 19:43 KO(キック) PANCRASE TOUR 1996 TRUTH 1996年9月7日
鈴木みのる 15分終了 判定2-0 PANCRASE TOUR 1996 TRUTH 1996年7月23日
× 船木誠勝 2:34 アンクルホールド PANCRASE TOUR 1996 TRUTH 1996年6月25日
冨宅飛駈 10分終了 判定0-0 PANCRASE TOUR 1996 TRUTH 1996年5月16日
山田学 不戦勝 PANCRASE TOUR 1996 TRUTH
【ランキングトーナメント 3位決定戦】
1996年4月7日
× 柳澤龍志 12:47 アンクルホールド PANCRASE TOUR 1996 TRUTH
【ランキングトーナメント 準決勝】
1996年4月7日
高橋義生 10分終了 判定(ポイント2-1) PANCRASE TOUR 1996 TRUTH
【ランキングトーナメント 1回戦】
1996年4月7日
× フランク・シャムロック 5:23 アキレス腱固め パンクラス 1995 EYES OF BEAST 1995年12月14日
× 稲垣克臣 10分終了 判定0-2 パンクラス 1995 EYES OF BEAST 1995年11月4日
× グレゴリー・スミット 10分終了 判定1-0 パンクラス 1995 EYES OF BEAST
【ネオブラッド・トーナメント 1回戦】
1995年7月22日
× 山田学 10:26 レッグロック パンクラス 1995 EYES OF BEAST 1995年6月13日
ラリー・パパドポロス 9:54 ヒールホールド パンクラス 1995 EYES OF BEAST 1995年4月8日
× 伊藤崇文 7:26 腕ひしぎ十字固め パンクラス 1995 EYES OF BEAST 1995年3月10日
× 船木誠勝 5:37 アームロック パンクラス KING OF PANCRASE TOURNAMENT
【KING OF PANCRASE TOURNAMENT 2回戦】
1994年12月16日
リオン・ダイク 3:45 ヒールホールド パンクラス KING OF PANCRASE TOURNAMENT
【KING OF PANCRASE TOURNAMENT 1回戦】
1994年12月16日
× トッド・ビョーナサン 15分終了 判定(ポイント0-1) パンクラス 1994 ROAD TO THE CHAMPIONSHIP 1994年10月15日
リチャード・サー 3:25 KO パンクラス 1994 ROAD TO THE CHAMPIONSHIP 1994年9月1日
稲垣克臣 4:15 ヒールホールド パンクラス 1994 ROAD TO THE CHAMPIONSHIP 1994年7月26日
× レムコ・パドゥール 14:24 TKO(ポイントアウト) パンクラス 1994 ROAD TO THE CHAMPIONSHIP 1994年7月6日
× バス・ルッテン 1:16 フロントスリーパー パンクラス 1994 PANCRASH! 1994年4月21日
× 船木誠勝 1:13 KO パンクラス 1994 PANCRASH! 1994年3月12日
× アンドレ・フォン・デ・ウットラー 6:22 変形チョークスリーパー パンクラス 1994 PANCRASH! 1994年1月19日
× 柳澤龍志 8:55 TKO(ポイントアウト) パンクラス 1993 YES, WE ARE HYBRID WRESTLERS 1993年12月8日
稲垣克臣 22:04 TKO(ドクターストップ) パンクラス 1993 YES, WE ARE HYBRID WRESTLERS 1993年11月8日
× 鈴木みのる 2:36 クロックヘッドシザース パンクラス 1993 YES, WE ARE HYBRID WRESTLERS 1993年10月14日
× 冨宅飛駈 1:19 腕ひしぎ十字固め パンクラス 1993 YES, WE ARE HYBRID WRESTLERS 1993年9月21日

グラップリング編集

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ルイス・ホベルト・デュアルチ 10分終了 ポイント ADCC 1999
【無差別級 1回戦】
1999年2月
× サウロ・ヒベイロ 10分終了 ポイント ADCC 1999
【99kg未満級 2回戦】
1999年2月
高瀬大樹 10分終了 ポイント ADCC 1999
【99kg未満級 1回戦】
1999年2月

キックボクシング編集

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× レミー・ボンヤスキー 1R 1:55 KO(右ハイキック) K-1 WORLD GP 2003 in LAS VEGAS II
【1回戦】
2003年8月15日

獲得タイトル編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ INTER. FIGHTING CHAMPIONSHIP MMA & BOXING CHAMPIONS

外部リンク編集