メインメニューを開く

ヴィクトリヤ・シニツィナ

ロシアのアイスダンス選手

ヴィクトリヤ・アレクサンドロヴナ・シニツィナロシア語: Виктория Александровна Синицынаロシア語ラテン翻字: Victoria Alexandrovna Sinitsina, 1995年4月29日 - )は、ロシア出身の女性アイスダンス選手。パートナーはニキータ・カツァラポフルスラン・ジガンシン

ヴィクトリヤ・シニツィナ
Victoria SINITSINA
Figure skating pictogram.svg
Nikita Katsalapov and Victoria Sinitsina 2016 2.jpg
基本情報
代表国 ロシアの旗 ロシア
生年月日 (1995-04-29) 1995年4月29日(24歳)
出生地 モスクワ州 モスクワ
身長 167 cm
選手情報
パートナー ニキータ・カツァラポフ
元パートナー ルスラン・ジガンシン
コーチ アレクサンドル・ズーリン
Petr Durnev
Dmitri Ionov
元コーチ エレーナ・チャイコフスカヤ
オレグ・ボルコフ
マリナ・ズエワ
ジョニー・ジョンズ
マッシモ・スカリ
オエグ・エスプタイン
スヴェトラーナ・アレクセーエワ
エレーナ・クスタロワ
オルガ・リアビニナ
振付師 セルゲイ・ペチュホフ
元振付師 マリナ・ズエワ
セミョーン・カウフマン
エレーナ・クスタロワ
オルガ・リアビニナ
所属クラブ Olympic School Moskvich, Moscow
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア 215.20 2019 国別対抗戦
リズムダンス 86.09 2019 GPロステレコム杯
フリーダンス 130.63 2019 国別対抗戦
 
獲得メダル
フィギュアスケート
世界選手権
2019 さいたま アイスダンス
グランプリファイナル
2018 バンクーバー アイスダンス
世界ジュニア選手権
2012 ミンスク アイスダンス
ジュニアグランプリファイナル
2010 北京 アイスダンス
2011 ケベック・シティー アイスダンス
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

2014年ソチオリンピックロシア代表。2019年世界選手権2018年グランプリファイナル銀メダル。2012年世界ジュニア選手権2011年ジュニアグランプリファイナル優勝。

経歴編集

1995年モスクワ生まれ。1999年にスケートを始める。ルスラン・ジガンシンとカップルを組み、2006年ごろから全国規模の競技会に出場する。

2008年からISUジュニアグランプリ他の国際競技会に出場。2010/2011 ISUジュニアグランプリではファイナルに進出、2位となる。

2011-2012シーズンはジュニアグランプリジュニアグランプリファイナル、ロシアジュニア選手権、世界ジュニア選手権と、出場した試合すべてでSD、FD1位で優勝という成績を残した。

2012-2013シーズン、シニアクラスに移行しグランプリシリーズに参戦。ロステレコム杯では銅メダルを獲得した。ボルボオープンカップではシニアの国際大会で初めて優勝を果たした。

2013-2014シーズン、NHK杯ではSDのリフトで落下し8位スタート。FDでも挽回はならず最下位の8位で競技を終えた。ユニバーシアードでは3位。ロシア選手権の表彰台は過去3年間同じ顔ぶれだったが、エカテリーナ・リャザーノワ/イリヤ・トカチェンコ組を破り銅メダルを獲得。ソチオリンピックの代表権が懸かったヨーロッパ選手権ではロシアで2番目の成績を収める4位となり代表に内定。オリンピックでは16位、世界選手権では自己ベストを更新し7位だった。世界選手権後にはジガンシンとのカップルを解散した[1][2]。4月11日にはニキータ・カツァラポフとのカップルが結成され[3]アメリカミシガン州カントンでマリナ・ズエワの指導を受ける[4]

2014-2015シーズン、ロステレコム杯では4位。NHK杯では2度のリフトの落下もあり7位に沈んだ。ロシア選手権では4位。

2015-2016シーズン、スケートアメリカで銀メダルを獲得。ロステレコム杯では銅メダルを獲得した。ロシア選手権はSDで首位に立つも、FDのシンクロナイズドツイズルでミスを犯し、2位に順位を落とした。欧州選手権では4位、世界選手権では9位となった。

2016-2017シーズン直前にロシアに帰国し、オレグ・ボルコフの元で練習を始めた。それに加え、エレーナ・チャイコフスカヤの指導も受け始めた。ロシア選手権では3位となり、欧州選手権代表に選出されるも、ロシアカップルの3組中最下位の10位に沈んだ。シーズン終了後、アレクサンドル・ズーリンにコーチを変更した[5]

主な戦績編集

大会/年 2014-15 2015-16 2016-17 2017-18 2018-19 2019-20
世界選手権 9 2
欧州選手権 4 12 4
ロシア選手権 4 2 3 1
GPファイナル 2 6
GP NHK杯 7 5 4
GPロステレコム杯 4 3 1
GP中国杯 4 1
GPフランス杯 2
GPスケートカナダ 2
GPスケートアメリカ 2
CSネペラ杯 1 1
CSアイススター 3
 
2018年GPフランス国際 エキシビジョンでの演技
大会/年 2007-08 2008-09 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14
冬季オリンピック 16
世界選手権 7
欧州選手権 4
ロシア選手権 5 3
GP NHK杯 8
GPロステレコム杯 3
GP中国杯 6
ユニバーシアード 3
アイススター 2
ボルボオープン 1
世界Jr.選手権 1
ロシアJr.選手権 12 7 6 棄権 1
JGPファイナル 2 1
JGPバルティック杯 1
JGPオーストリア 2 1
JGP J.カリー記念 2
JGPクロアチア杯 5
JGPレークプラシッド 5
JGPメラーノ 6
NRW杯 2 J
  • J - ジュニアクラス

詳細編集

2019-2020 シーズン
開催日 大会名 RD FD 結果
2019年12月5日-8日 2019/2020 ISUグランプリファイナルトリノ 4
81.51
6
121.88
6
203.39
2019年11月15日-17日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 1
86.09
1
126.06
1
212.15
2019年11月8日-10日 ISUグランプリシリーズ 中国杯重慶 1
85.39
2
124.51
1
209.90
2019年9月19日-21日 ISUチャレンジャーシリーズ ネペラ記念ブラチスラヴァ 1
78.44
1
119.70
1
198.04
2018-2019 シーズン
開催日 大会名 RD FD 結果
2019年3月20日-24日 2019年世界フィギュアスケート選手権さいたま 2
83.94
2
127.82
2
211.76
2019年1月21日-27日 2019年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ミンスク 5
70.24
3
123.71
4
193.95
2018年12月19日-23日 ロシアフィギュアスケート選手権サランスク 1
84.01
1
128.31
1
212.32
2018年12月5日-9日 2018/2019 ISUグランプリファイナルバンクーバー 3
77.33
2
124.04
2
201.37
2018年11月23日-25日 ISUグランプリシリーズ 2018年フランス国際グルノーブル 2
77.91
2
122.47
2
200.38
2018年10月26日-28日 ISUグランプリシリーズ2018年スケートカナダラヴァル 2
74.66
1
125.01
2
195.17
2018年9月20日-22日 CSオンドレイネペラ杯ブラチスラヴァ 1
75.96
1
120.46
1
196.42
2017-2018 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2017年11月10日-12日 ISUグランプリシリーズNHK杯大阪 4
72.49
4
104.66
4
177.15
2017年10月26日-29日 ISUチャレンジャーシリーズアイススターミンスク 3
63.81
3
101.49
3
165.30
2016-2017 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2017年1月25日-29日 2017年ヨーロッパフィギュアスケート選手権オストラヴァ 8
64.67
12
89.84
10
154.51
2016年12月20日-25日 ロシアフィギュアスケート選手権チェリャビンスク 3
73.78
4
104.67
3
178.45
2016年11月25日-27日 ISUグランプリシリーズ NHK杯札幌 4
68.85
5
100.77
5
169.62
2016年11月18日-20日 ISUグランプリシリーズ 中国杯北京 4
70.24
4
101.70
4
171.94
2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2016年3月26日-4月3日 2016年世界フィギュアスケート選手権ボストン 9
67.68
10
101.29
9
168.97
2016年1月25日-31日 2016年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブラチスラヴァ 4
68.33
4
104.32
4
172.65
2015年12月23日-27日 ロシアフィギュアスケート選手権エカテリンブルク 1
73.96
3
101.87
2
175.83
2015年11月20日-22日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 3
63.63
3
103.77
3
167.40
2015年10月23日-25日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカミルウォーキー 2
62.76
2
99.45
2
162.21
2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2014年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 4
60.79
4
97.78
4
158.57
2014年11月28日-30日 ISUグランプリシリーズ NHK杯門真 5
54.94
8
67.37
7
122.31
2014年11月14日-16日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 4
57.96
4
89.59
4
147.55
2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2014年3月24日-30日 2014年世界フィギュアスケート選手権さいたま 8
62.11
8
93.24
7
155.35
2014年2月6日-22日 ソチオリンピックソチ 16
58.01
17
82.65
16
140.66
2014年1月13日-19日 2014年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブダペスト 4
60.63
4
93.10
4
153.73
2013年12月22日-27日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 3
67.08
3
98.52
3
165.60
2013年12月9日-15日 ユニバーシアード冬季競技大会トレンティーノ 2
57.05
5
85.45
3
142.50
2013年11月8日-10日 ISUグランプリシリーズ NHK杯東京 8
44.34
7
79.89
8
124.23
2013年10月17日-20日 2013年アイススターミンスク 2
63.05
2
97.17
2
160.22
2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2013年1月10日-13日 2012年ボルボオープンカップリガ 1
64.67
1
97.77
1
162.44
2012年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 4
60.03
4
93.94
5
153.97
2012年11月9日-11日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 3
60.85
4
84.23
3
145.08
2012年11月2日-4日 ISUグランプリシリーズ 中国杯上海 6
55.09
5
82.37
6
137.46
2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2012年2月27日-3月4日 2012年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ミンスク 1
63.78
1
90.03
1
153.81
2012年2月4日-8日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(ヒムキ 1
66.28
1
91.95
1
158.23
2011年12月8日-11日 2011/2012 ISUジュニアグランプリファイナルケベック・シティー 1
60.47
1
87.06
1
147.53
2011年9月28日-10月2日 ISUジュニアグランプリ オーストリアインスブルック 1
61.74
1
89.36
1
151.10
2011年9月14日-18日 ISUジュニアグランプリ バルティック杯グダニスク 1
56.83
1
83.48
1
140.31
2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SD FD 結果
2010年12月9日-10日 2010/2011 ISUジュニアグランプリファイナル北京 1
55.58
2
79.04
2
134.62
2010年10月1日-2日 ISUジュニアグランプリ ジョン・カリー記念シェフィールド 2
53.52
2
80.34
2
133.86
2010年9月16日-17日 ISUジュニアグランプリ オーストリア杯グラーツ 2
50.46
2
76.16
2
126.62
2009-2010 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2010年2月3日-6日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(サランスク 7
31.25
5
52.14
5
77.12
6
160.51
2009年10月8日-10日 ISUジュニアグランプリ クロアチア杯ザグレブ 4
29.41
4
45.38
5
68.00
5
142.79
2009年9月3日-5日 ISUジュニアグランプリ レークプラシッドレークプラシッド 3
29.87
7
43.50
5
69.03
5
142.40
2008-2009 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2009年1月28日-31日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(サランスク 7
27.06
7
47.59
7
72.70
7
147.35
2008年10月31日-11月2日 NRW杯 ジュニアクラス (ドルトムント 2
28.73
2
47.47
1
70.73
2
146.93
2008年9月3日-7日 ISUジュニアグランプリ メラーノメラーノ 7
25.39
5
43.74
6
66.04
6
135.17
2007-2008 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2008年1月30日-2月2日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(ロストフ・ナ・ドヌ 12 12 12 12
126.93

プログラム使用曲編集

シーズン RD FD EX
2019-2020 雨に唄えば I Giorni
作曲:ルドヴィコ・エイナウディ

我が母の教えたまいし歌
作曲:アントニン・ドヴォルザーク
2018-2019 タンゴ:ブエノスアイレスの夏
作曲:アストル・ピアソラ
演奏:ラウル・ガレーロ
G線上のアリア
作曲:ヨハン・ゼバスティアン・バッハ
プニャーニの様式による
前奏曲とアレグロ
作曲: フリッツ・クライスラー
The Man I Love
ボーカル:エラ・フィッツジェラルド
シーズン SD FD EX
2017-2018 ルンバ:Balumukeno / 曲:ボンガ
Agua De Beber / 曲:アル・ジャロウ
サンバ:Batucada Brasileira
ピアノ協奏曲第2番作品18
作曲:セルゲイ・ラフマニノフ
Going To The Run
曲:ゴールデン・イヤリング
2016-2017 ブルース:Love Creole
作曲:デューク・エリントン
スウィング:It Don't Mean A Thing
ボーカル:トニー・ベネットレディー・ガガ
Tango Ballet
作曲:アストル・ピアソラ
2015-2016 ワルツ、マーチ、ポルカ:バレエ『白鳥の湖』より
作曲:ピョートル・チャイコフスキー
イオ・チ・サロ
ボーカル:アンドレア・ボチェッリ
演奏:ラン・ラン
アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ
映画『戦場のピアニスト』サウンドトラックより
作曲:フレデリック・ショパン
2014-2015[6] フラメンコ:Toitas las Mares
ボーカル:マノロ・カラコール
パソドブレ:The Dance
作曲:ミシェル・ルグラン
Did You Ever Feel Lonely
The Messiah Will Come Again
作曲:ゲイリー・ムーア
2013-2014 スウィング:Let The Good Times Roll
クイックステップ:Swing Baby
歌劇『ノルマ』より
作曲:ヴィンチェンツォ・ベッリーニ
クレイジー
曲:エアロスミス
2012-2013 ワルツ:テネシーワルツ
ボーカル:エヴァ・キャシディ
カントリーポルカ
Spiagge lontane
演奏:セルジォ・カンマリエーレ
2011-2012 サンバ:カーニバルの朝
ボーカル:エリゼッチ・カルドーゾ
チャチャ:Bla Bla Bla Cha Cha Cha
曲:Petty Booka
オペラ座の怪人
作曲:アンドルー・ロイド・ウェバー
歌劇『サムソンとデリラ』より
作曲:カミーユ・サン=サーンス
2010-2011 ワルツ:Algo pequeñito
曲:ダニエル・ディヘス
歌劇『サムソンとデリラ』より
作曲:カミーユ・サン=サーンス

脚注編集

参考文献編集

外部リンク編集