メインメニューを開く

ヴィタリックVitalic、本名:パスカル・アルベー・ニコラスPascal Arbez-Nicolas1976年 - )は、フランスディジョン出身のエレクトロミュージシャンプロデューサー

ヴィタリック
生誕 1976年
出身地 フランスの旗 フランス
ジャンル エレクトロ
テクノ
ニューレイヴ/エレクトロクラッシュ
活動期間 1996年 -
レーベル Citizen/Pias
公式サイト Vitalic's home page

概要編集

エレクトロクラッシュニューレイヴなど、2000年代のダンス・ロックのクロスオーバー最盛を担う逸材として頭角を現す。「My Friend Dario」「La Rock 01」「Poney Part 1」などの一連のクラブ・ヒットを生み出したデビューアルバム『OK Cowboy』は、ダンス・ミュージック・シーンでも2005年最大級のトピックとなり、年間を通してチャートインするロング・セラーを記録した。

ギターサウンドを容赦なくサンプリングし、突破力抜群のロック・ダイナミズムを持った攻撃的なエレクトロ・ビートによって、広くテクノ~ロック方面へのリスナーアピールも強い。鏡と光でフロア一面を覆うという照明効果を駆使したアグレッシヴなライヴ・セットも高い評価を持ち、ジャスティスソウルワックスデジタリズムらとともにシーン屈指の俊英として、その楽曲はフロアでのヘビープレイを獲得している。

2005年フジロック・フェスティバルで初来日。2007年にはサマーソニックに出演、翌08年には「岩盤ナイト」でも来日するなど、たびたび日本での公演も行っている。

アルバム編集

  • オーケー・カウボーイ(OK Cowboy) 2005年
  • フラッシュモブ (Flashmob) 2009年
  • レイヴ・エイジ (Rave Age) 2012年

外部リンク編集