ヴィニシウス・マガリャエス (1984年生)

ヴィニシウス・マガリャエスVinicius Magalhães1984年7月2日 - )は、ブラジル男性総合格闘家柔術家リオデジャネイロ州リオデジャネイロ出身。エクストリーム・クートゥア所属。元Titan FCライトヘビー級王者。元M-1 Globalライトヘビー級王者。ヴィニー・マガリャエスとも表記される。

ヴィニシウス・マガリャエス
Vinny Magalhaes.png
基本情報
本名 ヴィニシウス・ジ・マガリャエス
(Vinicius de Magalhães)
通称 ヴィニー (Vinny)
ペザオン (Pezão)
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1984-07-02) 1984年7月2日(37歳)
出身地 ブラジルの旗 ブラジル
リオデジャネイロ州リオデジャネイロ
所属 エクストリーム・クートゥア
身長 191cm
体重 93kg
リーチ 201cm
階級 ライトヘビー級
バックボーン ブラジリアン柔術 (黒帯)
10thプラネット柔術 (黒帯)
テンプレートを表示
獲得メダル
ブラジルの旗 ブラジル
男子 グラップリング
アブダビコンバット
2009 バルセロナ 99kg級
2009 バルセロナ 無差別級
2011 ノッティンガム 99kg超級
2015 サンパウロ 99kg超級
世界ノーギ柔術選手権
2007 カーソン 97.5kg級

来歴編集

1998年ブラジリアン柔術を始める。2000年からは世界柔術選手権にも出場、2005年には茶帯でスペルペサード級(-97kg)と無差別級の2階級制覇を成し遂げ、2007年黒帯ペサディシモ級(+97kg)で3位に入賞を果たしている。グラップリングでも数々の大会に出場、2006年5月26日にはプロ大会L.A. SUB-XでTUF 8でコーチを務めたロバート・ドリスデールに勝利している。また、のちにUFC王者となるワイドマンにも勝利している。

2004年からは総合格闘技の練習を始めるべくカリフォルニアのシーザー・グレイシー柔術アカデミーに移っている。2006年11月にデビューを果たし、The Ultimate Fighter参加までに5戦のキャリアを積んでいた。

The Ultimate Fighter編集

2008年UFCリアリティ番組The Ultimate Fighter」のシーズン8に出場。エリミネイションバウトでラシャド・エヴァンスの弟ランス・エヴァンスに勝利すると、フランク・ミアからライトヘビー級3位の指名を受ける。その後はジュールス・ブルーチェス、クシシュトフ・ソシンスキーに一本勝ちし決勝に勝ち上がった。12月13日、The Ultimate Fighter: Team Nogueira vs. Team Mir Finaleで行われたライアン・ベイダーとの決勝戦では2分過ぎにベイダーの右フックを受けダウン、そのまま回復できずパウンドを受けTKO負けとなり、準優勝となった[1]

UFC編集

2009年4月18日、UFC 97でエリオット・マーシャルと対戦し、0-3の判定負け。2連敗となりUFCからリリースされた。

UFC復帰編集

2013年4月27日、UFC 159でライトヘビー級ランキング8位のフィル・デイヴィスと対戦し、判定負け。

2013年8月3日、UFC 163アンソニー・ペロシュと対戦し、KO負け。2連敗となりリリースされた。

WSOF編集

2016年10月7日、WSOF 33の世界ライトヘビー級タイトルマッチでデヴィッド・ブランチと対戦し、0-3の判定負けを喫し王座獲得に失敗した。

戦績編集

プロ総合格闘技編集

総合格闘技 戦績
33 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
19 3 15 1 0 0 2
12 5 1 6 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
アントニオ・カルロス・ジュニオール 1R 2:45 ノーコンテスト(ローブロー) PFL 5 2021年6月17日
× ラシッド・ユスポフ 1R 2:46 KO PFL 9 2019年10月31日
ラキム・クリーブランド 1R 1:56 腕ひしぎ十字固め PFL 6 2019年8月8日
× エミリアーノ・ソルディ 2R 2:45 TKO PFL 3 2019年6月6日
× ショーン・オコンネル 3R 5:00 TKO(コーナーストップ) PFL 11 2018年12月31日
ヴォルク・アターエフ 1R 1:58 キムラロック PFL 9 2018年10月13日
ラキム・クリーブランド 1R 1:20 キムラロック PFL 9 2018年10月13日
ブランドン・ホールジー 1R 1:34 TKO PFL 5 2018年8月2日
ジェイミー・アブダラ 1R 1:37 リアネイキドチョーク PFL 2 2018年6月21日
× カロル・セリンスキ 5分3R終了 判定0-3 ACB 63 2017年7月1日
× デヴィッド・ブランチ 5分5R終了 判定0-3 WSOF 33: Branch vs. Magalhaes
【WSOF世界ライトヘビー級タイトルマッチ】
2016年10月7日
ジェイク・ヒューン 5分3R終了 判定3-0 WSOF 30: Branch vs Starks 2016年4月2日
マット・ハミル 1R 1:08 膝十字固め WSOF 24: Fitch vs. Okami 2015年10月17日
ジェイソン・ブリルズ 4R 0:36 ギロチンチョーク Titan FC 30
【Titan FCライトヘビー級王座決定戦】
2014年9月26日
ホルヘ・ゴンサレス 1R 3:12 リアネイキドチョーク Xtreme Kombat 24 2014年7月19日
× アンソニー・ペロシュ 1R 0:14 KO(右ストレート→パウンド) UFC 163: Aldo vs. Korean Zombie 2013年8月3日
× フィル・デイヴィス 5分3R終了 判定0-3 UFC 159: Jones vs. Sonnen 2013年4月27日
イゴール・ポクラヤッチ 2R 1:40 腕ひしぎ十字固め UFC 152: Jones vs. Belfort 2012年9月22日
ミハイル・ザイーツ 3R 1:13 TKO(打撃) M-1 Challenge 27: Magalhaes vs. Zayats
【M-1 Globalライトヘビー級タイトルマッチ】
2011年10月14日
ヴィクトル・ネムコフ 3R 1:40 ゴゴプラッタ・ネックロック M-1 Challenge 25: Zavurov vs. Enomoto
【M-1 Globalライトヘビー級王座決定戦】
2011年4月28日
ジェイク・ドーア 1R 1:47 TKO(パンチ連打) M-1 Challenge 24: Damkovsky vs. Figueroa 2011年3月25日
ロバート・スコット 2R 3:51 腕ひしぎ十字固め MMA Xplosion: International Team Challenge 2011年1月29日
アリハン・マゴメドフ 2R 1:10 腕ひしぎ三角固め M-1 Challenge 22: Narkun vs. Vasilevsky 2010年12月10日
× ペドロ・ガリーザ 5分3R終了 判定0-3 Shark Fights 9 2010年3月20日
マイク・ニッケルズ 1R 1:19 腕ひしぎ十字固め Ring of Fire 36: Demolition 2009年12月4日
クリス・デイヴィス 1R 1:13 三角絞め CFP: Carolina Crown 2 2009年10月24日
× エリオット・マーシャル 5分3R終了 判定0-3 UFC 97: Redemption 2009年4月18日
× ライアン・ベイダー 1R 2:18 TKO(右フック→パウンド) The Ultimate Fighter: Team Nogueira vs. Team Mir Finale
【ライトヘビー級トーナメント 決勝】
2008年12月13日
× ラファエル・デイヴィス 2R 3:03 ギブアップ Valor Fighting: Fight Night 2008年3月7日
ルイス・オジェダ 1R 0:19 腕ひしぎ十字固め MMA Xtreme 18: Going Home 2008年1月26日
アドルフォ・デラトーレ 1R 0:21 腕ひしぎ十字固め MMA Xtreme 15 2007年11月16日
× ジョージ・ブッシュ 5分3R終了 判定0-3 Gracie Fighting Championships: Evolution 2007年5月19日
クリス・ラーキン 無効試合 Gracie Proving Ground 1 2006年11月11日

アマチュア総合格闘技編集

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
クシシュトフ・ソシンスキー 1R 3:45 腕ひしぎ十字固め The Ultimate Fighter 8
【ライトヘビー級トーナメント 準決勝】
2008年6月26日
ジュールス・ブルーチェス 1R 3:28 腕ひしぎ十字固め The Ultimate Fighter 8
【ライトヘビー級トーナメント 2回戦】
2008年6月10日
ランス・エヴァンス 2R 0:34 TKO(脇腹の負傷) The Ultimate Fighter 8
【ライトヘビー級トーナメント 1回戦】
2008年5月21日

グラップリング編集

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ウラジミール・マティシェンコ 4分2R終了 判定 X-MISSION 2006年11月17日
ロバート・ドリスデール ポイント1-0 L.A. SUB-X 2006年5月26日

獲得タイトル編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集