ヴィンス・ヴォーン

ヴィンス・ヴォーンVince Vaughn, 本名: ヴィンセント・アンソニー・ヴォーン, Vincent Anthony Vaughn, 1970年3月28日 - )は、アメリカ合衆国のコメディアン、俳優ベン・スティラーの作品によく出演している。

ヴィンス・ヴォーン
Vince Vaughn
Vince Vaughn
2015年撮影
本名 Vincent Anthony Vaughn
生年月日 (1970-03-28) 1970年3月28日(51歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミネソタ州ミネアポリス
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 イリノイ州バッファローグローブ
身長 196 cm[1]
職業 俳優、プロデューサー
ジャンル 映画、テレビ
活動期間 1989年 -
配偶者 カイラ・ウェイバー(2010年 - )
主な作品
ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
ドッジボール
ウェディング・クラッシャーズ
ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き
ハクソー・リッジ
デンジャラス・プリズン -牢獄の処刑人-
ザ・スイッチ
テンプレートを表示

生い立ち編集

ミネソタ州ミネアポリス出身。父親のヴァーノン・ヴォーンはドイツ人アイルランド人イタリア人レバノン人の血を引くセールスマン、母親のシャロン・ヴォーンはカナダ出身の不動産仲介人および株ブローカー。2人の姉がいる。1991年に両親は離婚し、[要出典]イリノイ州で育つ。

キャリア編集

高校時代にCMに出演したことがきっかけで、卒業後ハリウッドに移り俳優を志した。1996年公開のインディペンデント映画『スウィンガーズ』で注目を集め、翌年公開の『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』に出演。

2000年以降は『ドッジボール』や『ウェディング・クラッシャーズ』、『ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き』などのコメディ映画に出演し、ヒット作を量産。2008年に『フォーブス』誌による「コストパフォーマンスの良い俳優」の1位に選ばれた[2]

私生活編集

2005年から『ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き』で共演したジェニファー・アニストンと交際していたが、2006年に破局[3]。2009年にカナダ人の不動産エージェントのカイラ・ウェイバーと婚約[4]、2010年1月2日にシカゴで結婚[5]。2010年12月には娘が生まれた[6]

シカゴ・カブスのファン[7]

主な出演作品編集

映画編集

日本語題
原題
役名 備考 吹き替え
1993 ルディ/涙のウイニング・ラン
Rudy
ジェイミー・オハラ ヴィンセント・ヴォーン名義 宮本充
1996 スウィンガーズ
Swingers
トレント・ウォーカー 藤原啓治
1997 ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
The Lost World: Jurassic Park
ニック・ヴァン・オーウェン 平田広明
ザ・ローカスト/あばかれた夏
The Locusts
クレイ
1998 クール・ドライ・プレイス
A Cool, Dry Place
ラッセル・デュレル てらそま昌紀
リターン・トゥ・パラダイス
Return To Paradise
ジョン・“シェリフ”・ボーゲシェリフ 大川透
ムーンライト・ドライブ
Clay Pigeons
レスター・ロング
サイコ
Psycho
ノーマン・ベイツ 平田広明
2000 ワイルド ガン
South of Heaven, West of Hell
テイラー・ヘンリー
ザ・セル
The Cell
ピーター・ノヴァク 大塚明夫
2001 ズーランダー
Zoolander
ルーク・ズーランダー
ドメスティック・フィアー
Domestic Disturbance
リック・バーンズ 大塚芳忠
2002 アダルト♂スクール
Old School
バーニー・キャンベル 落合弘治
2004 スタスキー&ハッチ
Starsky & Hutch
リース・フェルドマン 石塚運昇
ドッジボール
Dodgeball: A True Underdog Story
ピーター・ラ・フルール 江原正士
パパラッチ
Paparazzi
本人役 カメオ出演
俺たちニュースキャスター
Anchorman: The Legend of Ron Burgundy
ウェス
2005 サムサッカー
Thumbsucker
ギアリー先生 別題『サムサッカー -17歳、フツーに心配な僕のミライ-』 横島亘[8]
Be Cool/ビー・クール
Be Cool
ラジ
Mr.&Mrs. スミス
Mr. and Mrs. Smith
エディ 小山力也(ソフト版)
内田直哉日本テレビ版)
江原正士(テレビ朝日版)
TBA(機内上映版)
ウェディング・クラッシャーズ
Wedding Crashers
ジェレミー・グレイ 別題『ウエディング・クラッシャーズ 結婚式でハメハメ』 小山力也
2006 ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き
The Break-Up
ゲリー 兼原案・製作 江原正士
2007 ブラザーサンタ
Fred Claus
フレッド・クロース 志村知幸[9]
イントゥ・ザ・ワイルド
Into the Wild
ウェイン・ウェスターバーグ
2008 フォー・クリスマス
Four Christmases
ブラッド・マクヴィー 白熊寛嗣[10]
2009 南の島のリゾート式恋愛セラピー
Couples Retreat
デイヴ 兼脚本・製作 菊池康弘(ソフト版)
咲野俊介(オンデマンド配信版)
2011 僕が結婚を決めたワケ
The Dilemma
ロニー・ヴァレンタイン 兼製作 小山力也
2012 エイリアン バスターズ
The Watch
ボブ・マカリスター 江原正士
噂のギャンブラー
Lay the Favorite
ロージー 菊池康弘
2013 ウソはホントの恋のはじまり
A Case of You
アラン 水越健
インターンシップ
The Internship
ビリー・マクマホン 兼原案・脚本・製作 山野井仁
人生、サイコー!
Delivery Man
デヴィッド・ウォズニアック 堀内賢雄[11]
俺たちニュースキャスター 史上最低!?の視聴率バトルinニューヨーク
Anchorman 2: The Legend Continues
ウェス カメオ出演 (吹き替え版なし)
2015 ビジネス・ウォーズ
Unfinished Business
ダン・トランクマン 田中秀幸
2016 デッド・オア・ラン
Term Life
ニック・バロー 兼製作
別題『二重逃亡』
佐々木祐介
ハクソー・リッジ
Hacksaw Ridge
ハウエル軍曹 咲野俊介
2017 デンジャラス・プリズン -牢獄の処刑人-
Brawl in Cell Block 99
ブラッドリー・トーマス 小山剛志
2018 ブルータル・ジャスティス
Dragged Across Concrete
トニー・ルラセッティ 菊池康弘[12]
2019 ファイティング・ファミリー
Fighting with My Family
ハッチ・モーガン TBA
セバーグ(原題)
Seberg
カール・コワルスキー
2020 North Hollywood Oliver
Arkansas Frog
The Binge Principal Carleson
ザ・スイッチ
Freaky
バーニー・ギャリス / ブリスフィールド・ブッチャー
TBA Queenpins Simon Kilmurray ポストプロダクション

テレビ編集

日本語題
原題
役名 備考 吹き替え
1989 21ジャンプストリート
21 Jump Street
ビル・ピーターソン 第4シーズン第9話「Mike's P.O.V.
1998 サタデー・ナイト・ライブ
Saturday Night Live
本人(ホスト) Vince Vaughn/Lauryn Hill
2000 セックス・アンド・ザ・シティ
Sex and the City
キース・トラヴァース 第3シーズン第14話「やっぱり見た目が大事?」
2015 TRUE DETECTIVE/ロサンゼルス
True Detective
フランク・セミヨン 計8話出演 青山穣
2018 FはFamilyのF
F Is for Family
チェット・スティーヴンソン Webアニメ、シーズン3の8エピソードに声の出演
兼製作総指揮
2020 Curb Your Enthusiasm Fred Funkhouser 計4話出演

出典編集

  1. ^ Marshall Jr., Tyrone C. (2015年3月2日). “Vince Vaughn, USO Bring 'Unfinished Business' to Edwards AFB”. Defense.gov. United States Department of Defense. 2019年10月18日閲覧。
  2. ^ “コストパフォーマンスが1位の俳優はヴィンス・ヴォーン”. シネマトゥデイ. (2008年7月29日). https://www.cinematoday.jp/page/N0014633 2019年10月18日閲覧。 
  3. ^ “ジェニファー・アニストンとヴィンス・ヴォーン、完全に破局!”. シネマトゥデイ. (2006年12月7日). https://www.cinematoday.jp/page/N0009576 2019年10月18日閲覧。 
  4. ^ “ジェニファー・アニストンの元カレ、ヴィンス・ヴォーンが婚約!”. シネマトゥデイ. (2009年3月6日). https://www.cinematoday.jp/page/N0017217 2019年10月18日閲覧。 
  5. ^ “ジェニファー・アニストンの元カレ、ヴィンス・ヴォーン 1月2日に極秘結婚”. シネマトゥデイ. (2010年1月5日). https://www.cinematoday.jp/page/N0021627 2019年10月18日閲覧。 
  6. ^ “Shea Vaughn's keys to wellness” (英語). Chicago Tribune. (2010年12月27日). https://articles.chicagotribune.com/2010-12-27/features/ct-tribu-weigel-shea-vaughn-20101227_1_weigel-wellness-pilates 2011年8月13日閲覧。 
  7. ^ People Staff (2004年6月23日). “Vince Vaughn Takes Chicago” (英語). Peple. https://people.com/premium/vince-vaughn-takes-chicago/ 2019年10月18日閲覧。 
  8. ^ サムサッカー - 17歳、フツーに心配な僕のミライ -”. ソニー・ピクチャーズ公式. 2021年4月11日閲覧。
  9. ^ ブラザーサンタ”. ワーナー公式. 2021年4月11日閲覧。
  10. ^ フォー・クリスマス”. ワーナー公式. 2021年4月11日閲覧。
  11. ^ 人生、サイコー!”. ディズニー公式. 2021年4月11日閲覧。
  12. ^ ブルータル・ジャスティス”. クロックワークス公式サイト. 2021年4月11日閲覧。

外部リンク編集