ヴィーナス・ペーター

ヴィーナス・ペーターVenus Peter)は、1990年から1994年まで活動した日本音楽グループ2006年に1年間限定で再結成。2019年から本格的に活動再開。

ヴィーナス・ペーター
Venus Peter
出身地 日本の旗 日本
ジャンル
活動期間
  • 1990年 (1990)-1994年 (1994)
  • 2006年 (2006)-2007年 (2007)
  • 2010年 (2010), 2012年 (2012), 2013年 (2013), 2014年 (2014)
  • 2019年 (2019)-
レーベル
  • WONDER RELEASE RECORDS ⁄ UK.PROJECT(1991年 (1991)-1992年 (1992)
  • WONDER RELEASE RECORDS ⁄ TRATTORIAPOLYSTAR(1992年 (1992)-1994年 (1994)
  • K.O.G.A Records ⁄ Groovie Drunker Records ⁄ MARGURITE MUSIC(2006年 (2006)- )
共同作業者 与田太郎(ディレクター)
公式サイト venuspeter.com
メンバー

経歴編集

1990年6月 (1990-06)、エクセ・ホモの元メンバー古閑裕とペニー・アーケードの元メンバー石田真人を中心に結成。当初は石田、古閑、土中康史、小松孝信の4人で活動していたが、「もっと明るい感じのネオアコをやろう」とボーカリストを探していたところ、イギリスから帰国間もないビロードの元メンバー沖野俊太郎を石田がバンドにスカウト、結成時のメンバーが揃う。バンド名は石田が雑誌『シティ・ロード』で「ビーナス・ピーター」という映画を見つけ、そのタイトルに惹かれて命名。"ペーター"は"ピーター"をドイツ語読みにしたもの。

歌詞はすべて英詞、音は基本的にイギリス志向の強いバンドとしてスタートした。同年9月24日、原宿CrocodileでのVelvet Crush来日公演でフロント・アクトとしてライブ・デビュー。以降、雑誌『REMIX』主催の"REMIX NIGHT"や、"Bland New Skip"などDJ加入型のクラブ・イベントに出演。

1991年8月25日 (1991-08-25)、ワンダー・リリースよりアルバム『LOVEMARINE』リリース。9月30日オリコン・インディーズチャートおよび、9月23日付カレッジ・ラジオ・ジャパン(CRJ)チャートでともに初登場1位を獲得。

1992年1月23日 (1992-01-23)、渋谷ON AIRでのライブ"WONDER RELEASE NIGHT"にて、ワンダー・リリースに籍を置いたままポリスター傘下のトラットリアと契約、メジャーデビューが発表される。3月からレコーディングを開始し、6月に完成したアルバム『SPACE DRIVER』を9月2日にリリース。    1993年6月25日 (1993-06-25)、それまで培った数多くのライブでの成果をもとに、ダンス・フロアを意識しない正攻法のアプローチで3作目のアルバム『BIG "SAD" TABLE』をリリース。サイモン&ガーファンクルボクサー」のカヴァーを含む2曲以外は全曲日本語詞という、彼らにとってはかなりの挑戦であったが、それまで完全洋楽志向だったバンドにとって明確なソングライティングの方法論を確立する以前にアプローチした結果、技術的な問題をクリアできなかったため、もともとソロ・アーティストとしての資質が強かった沖野がバンドからの離脱を表明。沖野は違うメンバーを入れて活動を継続して欲しいと考えていたが、沖野に替わるボーカリストはいないというリーダー、石田の意向でバンドの解散が決定。1994年2月6日 (1994-02-06)渋谷CLUB QUATTROでのライブをもって解散した[1]

2005年 (2005)、沖野の働きかけで1年の期間限定で再結成。同年12月10日、下北沢CLUB Queにて「RE:UNION LIVE」を開催。2006年 (2006)には13年ぶりのオリジナル・アルバム『Crystalized』をリリース。2007年12月8日 (2007-12-08)に下北沢Club 251で開催されたライブを最後に期間限定での活動を終了。その後も2010年 (2010)、2012年 (2012)、2013年 (2013)、2014年 (2014)と散発的にライブを行い、2019年1月 (2019-01)に正式に活動再開を発表。過去のデモからの発掘された「15th トランペット」「contact」を1月に配信限定にてリリース。同年12月には7インチ・シングル「Heartbeat」を数量限定にてリリース。

メンバー編集

ディスコグラフィー編集

スタジオ・アルバム編集

  1. LOVEMARINE (1991年8月25日 (1991-08-25)) – CD:WRR-1
  2. SPACE DRIVER (1992年9月2日 (1992-09-02)) – CD:PSCR-5235 (Trattoria MENU.5)
  3. BIG "SAD" TABLE (1993年6月25日 (1993-06-25))  – CD:PSCR-5018 (Trattoria MENU.17)
  4. Crystalized (2006年9月6日 (2006-09-06)) – CD:KOCA-30

ベスト・アルバム編集

  1. THE BEST OF V.P (1996年10月25日 (1996-10-25)) – CD:PSCR-5544 (Trattoria MENU.108)
  2. DELUXE EDITION (THE BEST OF V.P) (2006年9月6日 (2006-09-06))  – 2CD:MTCD-5020/21 (FC+001)

ライブ・アルバム編集

  1. AULD LANG SYNE -1993 SUMMER- (1996年11月21日 (1996-11-21))  – CD:WRR-36

リイシュー・アルバム編集

  1. SPACE DRIVER (2000年3月21日 (2000-03-21))  – LP:KOVP-001
  2. LOVEMARINE+Obsession (2003年7月23日 (2003-07-23))  – CD:UKWR-003

シングル編集

  1. Jumboring (1990年9月24日 (1990-09-24))  – Cassette Tape
  2. Doo Bee Free (1991年8月10日 (1991-08-10))  – 12":WRR-2
  3. Obsession ep (1991年12月10日 (1991-12-10))  – CD:WRR-5, 12":WRR-6
  4. STAR PARADE (1992年11月1日 (1992-11-01))  – CD:PSCR-1064 (Trattoria MENU.6)
  5. Shotgun Blues (1994年3月25日 (1994-03-25))  – CD:PSCR-5093 (Trattoria MENU.33)
  6. Bobby ep (1994年 (1994)秋)  – 7":ER-146
  7. Hands e.p. (2006年7月8日 (2006-07-08))  – CD:KOGA-185
  8. Nowhere EP (2014年6月4日 (2014-06-04))  – CDːKOCA-79
  9. 15th トランペット / Contact (2019年1月23日 (2019-01-23))  – デジタル・ダウンロード
  10. Heartbeat (2019年12月25日 (2019-12-25))  – 7"ːKOGA-218

映像編集

  1. LIVE EARLY DAYS (1994年5月25日 (1994-05-25))  – VHS:WRR-25
  2. THE LAST SHOW Live at Liquidroom Ebisu [Dec. 9th 2006] (2007年3月28日 (2007-03-28)) – DVD:KOBA-34

オムニバス等編集

  1. BLOW UP (1991年11月27日 (1991-11-27)) – CD:CRUELCD 001
    「Painted Ocean」,「One Peter」収録
  2. Brand New Skip Decoration (1992年4月21日 (1992-04-21)) – CD:QTCA-1003
    「Fall (Remix)」収録
  3. Cloverleaf – Wonder Release Single Compilation (1992年7月25日 (1992-07-25))  – CD:WRR-14
    「Doo Be Free (House Remix)」,「Flood Of Roses」収録
  4. A Tribute To Felt (1995年6月 (1995-06))  – CD:ER-1001
    「Primitive Painters」収録
  5. A Tribute To Galaxie 500 (1996年6月20日 (1996-06-20))  – 7":ER-150
    「Blue Thunder」収録

タイアップ一覧編集

使用年 曲名 タイアップ
1992年 EVERY PLANETS SON テレビ東京系ファッション通信』オープニングテーマ

K.O.G.A RECORDS編集

1994年 (1994)設立。1作目はコンピレーションアルバム「POP GOES THE WIESEL」。2013年 (2013)以降は「KOGA RECORDS」表記。サブレーベルに「Grooovie Drunker Records」がある。

所属・元所属アーティスト編集

コンピレーション・アルバム編集

タイトル 発売日 規格品番
Tribute to THE JAM 2000年11月25日 (2000-11-25) KOGA-118
POPPERS MCD 2001 2001年4月25日 (2001-04-25) KOGA-128
GOOD GIRLS DON'T 2003年4月25日 (2003-04-25) KOGA-159
So You Want To Be A Rock'N'Roll Star 2003年9月6日 (2003-09-06) KOGA-163
ALWAYS HERE!ALWAYS DRUNK! ALWAYS ROCK YOU! 2004年2月15日 (2004-02-15) KOGA-169
8BEAT DUDES! 2004年7月22日 (2004-07-22) KOCA-17
GOOD GIRLS DON'T! XXXTRA 2006年5月10日 (2006-05-10) KOCA-26
OUR FAVOURITE SHOPS〜Roots of KOGA Melody〜 2007年6月20日 (2007-06-20) KOCA-36
GOOD GIRLS DON'T! NEO 2007年9月5日 (2007-09-05) KOCA-39
Erection!!! TRIBUTE TO NOT REBOUND 2009年9月2日 (2009-09-02) KOCA-55
Pop Punk Mania Japan 2011年10月5日 (2011-10-05) KOCA-67

外部リンク編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

出典編集

  1. ^ 北沢夏音 (2006年). VENUS PETER『DELUXE EDITION (THE BEST OF V.P)』のアルバム・ノーツ [liner]. felicity ⁄ POLYSTAR (MTCD-5020/21).