ヴォイチェフ・レシェコ

ヴォイチェフ・レシェコ(Wojciech Reszko 1956年10月30日 - )は、ポーランドシュチェチン出身の柔道選手。階級は95kg超級。身長192cm。体重123kg[1][2]

獲得メダル
ポーランドの旗 ポーランド
柔道
世界柔道選手権
1981 マーストリヒト 無差別

人物編集

1974年の世界ジュニア重量級では5位だったが、翌年のヨーロッパジュニアでは3位になった。1976年の世界ジュニアでは3位に入った[2]。1978年の世界学生95kg超級では3位、無差別では2位だった[2]。1980年のモスクワオリンピックでは7位になった[1][2]。世界学生では95kg超級で3位、無差別では優勝した。1981年のヨーロッパ選手権無差別では優勝を飾った[2]世界選手権の95kg超級では7位だった。無差別では決勝まで進むものの、山下泰裕送襟絞で敗れたが銀メダルを獲得した[2][3][4]。1983年の世界選手権では7位だった。1984年のロサンゼルスオリンピックはポーランドがボイコットしたために出場できなかったが、その実質的な対抗大会として地元のワルシャワで開催されたフレンドシップ・ゲームズでは無差別で3位になった[5]

主な戦績編集

重量級での戦績

95kg超級での戦績

脚注編集

  1. ^ a b Biography and Olympic Results[リンク切れ]Archived 2020年4月17日, at the Wayback Machine.
  2. ^ a b c d e f listes des judokas
  3. ^ 「激動の昭和スポーツ史⑯ 柔道 青葉号」 ベースボールマガジン社、1989年発行
  4. ^ 「大会記録 国際大会」『柔道大事典』 アテネ書房、ISBN 978-4871522052
  5. ^ The Cold War and the Olympic Movement | History Today

外部リンク編集