メインメニューを開く

ヴォルフガング・ヒルデスハイマー

ヴォルフガング・ヒルデスハイマーWolfgang Hildesheimer, 1916年12月9日 ハンブルク - 1991年8月21日)はドイツ語作家。

両親の移住していたパレスチナで大工職を学んだ後、ロンドンで絵画・舞台建築を学ぶ。第二次大戦中はパレスチナで、イギリス軍の将校となる。ニュルンベルク裁判においては翻訳者・書記をつとめる。その後、47年グループの一員となる。

作品編集

  • 1952 Lieblose Legenden, Erzahlungen (短編集)
  • 1953 Das Paradies der falschen Vogel
  • 1954 Das Marchen von Prinzessin Turandot (The Fairy Tale of Princess Turnandot) (ラジオ演劇)
  • 1960 Herrn Walsers Raben (Mr. Walser's ) (ラジオ演劇)
  • 1962 Vergebliche Aufzeichnungen
  • 1965 Tynset (小説)
  • 1973 Masante (小説)
  • 1977 モーツァルト Mozart (評論)
  • 1981 Marbot (フィクションの評論)
  • 1983 Mitteilungen an Max (Uber den Stand der Dinge und anderes)
  • Pastorale oder Die Zeit fur Kakao, a theatre piece.
  • Der Drachenthron, a comedy in three acts
  • Das Opfer Helena, a comedy in two parts
  • Die Verspatung, a work in two parts

編集