ヴラトコ・ラジッチ

ヴラトコ・ラジッチ(Vlatko Lazić、1990年5月23日 - )は、オランダ出身のマケドニア共和国A代表サッカー選手。両サイドでプレーするサイドバック及びミッドフィルダー

ヴラトコ・ラジッチ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Vlatko Lazić
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
セルビアの旗 セルビア
生年月日 (1989-05-01) 1989年5月1日(33歳)
出身地 南ホラント州ボーデフラーフェン
身長 170cm
選手情報
在籍チーム ノルウェーの旗 Arendal Fotball
ポジション DF (SB)、MF
背番号 16
ユース
オランダの旗 Rohda '76
-2010 オランダの旗 アヤックス・アムステルダム
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010 オランダの旗 FCドルトレヒト 5 (0)
2011 オランダの旗 RBCローゼンダール 6 (0)
2011-2012 ベルギーの旗 KV Turnhout 15 (1)
2012-2015 オランダの旗 デ・フラーフスハップ 87 (6)
2015-2016 オランダの旗 NACブレダ 24 (0)
2016 ルーマニアの旗 AFCアストラ・ジュルジュ 1 (0)
2017- オランダの旗 RKCヴァールヴァイク 15 (1)
2017- ノルウェーの旗 Arendal Fotball 11 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年11月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

オランダ・エールディヴィジに属するアヤックス・アムステルダムの育成アカデミーを卒業した後、オランダFCドルトレヒトRBCローゼンダールベルギーKV Turnhoutなどでプレー。

2012年7月より3シーズンに渡ってプレーしたデ・フラーフスハップでは主力選手として105試合に出場し7得点12アシストを記録した[1]

2015年8月からNACブレダでプレー。リーグ戦24試合に出場し5アシストを記録した。

2016年9月1日ルーマニア1部AFCアストラ・ジュルジュに移籍し、UEFAヨーロッパリーグではASローマ戦やFCヴィクトリア・プルゼニ戦で先発出場したものの、移籍当初から給料未払いが続き、2016年11月に同クラブを退団した。同クラブでのチームメートには瀬戸貴幸がいた[2]

退団後再びオランダに帰国し2017年1月RKCヴァールヴァイク|に入団。シーズン終了までに15試合に出場し1得点5アシストを記録した[3]

プレースタイル編集

スピードと両足を使える技術を生かしたサイドの職人として実績を残している。両サイドでのサイドバックのポジションのみならず、ミッドフィルダーウィングとチーム事情と対戦相手によって6つのポジションでプレーしているポリバレントな選手である[4]

人物編集

セルビア系オランダ人であり、セルビアの国籍も取得している。

脚注編集

  1. ^ [1] De Graafschap 2012-2015
  2. ^ [2] Leistungsdaten
  3. ^ [3] RKC Waalwijk 2017
  4. ^ [4] All positions of Vlatko Lazic

外部リンク編集