メインメニューを開く

一ノ瀬 ワタル(いちのせ わたる、1985年7月30日 - )は、日本俳優、元プロ格闘家キックボクサー)本名、一ノ瀬 亘(いちのせ わたる)。出生地は福岡県久留米市 育ちは佐賀県嬉野市塩田町。

いちのせ ワタル
一ノ瀬 ワタル
一ノ瀬 ワタル
本名 一ノ瀬 亘
生年月日 (1985-07-30) 1985年7月30日(34歳)
出生地 日本の旗 日本佐賀県
国籍 日本
身長 178 cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
テンプレートを表示

人物・略歴編集

幼い頃から憧れていた格闘家を目指し、中学卒業と同時に上京。仕事と練習の両立に悩んでいた頃、真樹ジムオキナワの館長と知り合い「住み込みの過酷な練習に耐えれるなら沖縄に来い」と言われ、内弟子に行く事を決意。
更に強くなる事を望み、単身タイに渡り、ムエタイのジムで2年間修業した[1]。顔の傷跡はその時に負ったものである[1]
日本に戻り、館長の紹介で三池崇史監督と知り合い、2009年『クローズZERO II』に出演[1]。その時に俳優に興味を持つ。 その後ジムの移籍で再び上京し、アルバイトでエキストラを開始する。 その撮影現場でスカウトされ役者を目指し、現在に至る。

2019年『宮本から君へ』では、役作りのために体重を33kg増量した[2]
ドラマ『獣になれない私たち』への出演をきっかけに、劇中に登場したうさぎを実際に引き取った[3]

出演編集

テレビドラマ編集

Webドラマ編集

映画編集

バラエティ編集

CM編集

舞台編集

  • 銀河英雄伝説 - ルイ・マシュンゴ 役
    • 第四章 前篇 激突前夜(2013年11月29日 - 12月2日)
    • 第四章 後篇 激突(2014年2月12日 - 3月2日)
    • 特別公演 星々の軌跡(2015年6月10日 - 6月21日)

インターネット編集

ミュージック・ビデオ編集

声優編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c 『キネマ旬報NEXT』、vol.28、2019年9月26日、41-43頁。
  2. ^ “2カ月で33キロ増量!一ノ瀬ワタル「宮本から君へ」で悪漢を怪演”. 映画.com. (2019年9月11日). https://eiga.com/news/20190911/12/ 2019年10月23日閲覧。 
  3. ^ “『けもなれ』のうさぎ“たっちん”、出演者が引き取ることに! 「熱いプレゼン」をした俳優は”. exiciteニュース. (2018年12月25日). https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_43005/ 2019年10月23日閲覧。 
  4. ^ 特集ドラマ「ジャングル・フィーバー」 - NHK
  5. ^ abematv連続ドラマ第一弾!『#声だけ/ 一ノ瀬ワタル AbemaTV連続ドラマ第一弾!『#声だけ天使』に出演します!”. 株式会社ハルク・エンタテイメント (2018年1月29日). 2018年2月26日閲覧。
  6. ^ 教科書にないッ!5 (2019)”. シネマトゥデイ (2019年7月27日). 2019年8月24日閲覧。
  7. ^ 教科書にないッ!6 (2019)”. シネマトゥデイ (2019年7月28日). 2019年8月24日閲覧。
  8. ^ “池松壮亮主演「宮本から君へ」に井浦新&一ノ瀬ワタル&佐藤二朗!追撮なしで公開へ”. 映画.com. (2019年5月16日). https://eiga.com/news/20190516/4/ 2019年5月16日閲覧。 

外部リンク編集