一休さん・喝!

一休さん・喝!』(いっきゅうさんかつ)は、1986年10月9日から同年12月11日までテレビ東京系列局で放送されていたテレビドラマである。テレビ東京とジェイミックの共同製作[1]。全10回。放送時間は毎週木曜 20:00 - 20:54 (日本標準時)。

一休さん・喝!
ジャンル テレビドラマ
放送時間 木曜 20:00 - 20:54(54分)
放送期間 1986年10月9日 - 1986年12月11日(10回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ東京
ジェイミック
演出 佐々木章光
脚本 藤本信行
出演者 柳沢慎吾
成田三樹夫
工藤夕貴
ほか
テンプレートを表示

目次

概要編集

とんちで有名な一休さんが現代にいたら?という設定のコメディドラマで、東京新宿の高層ビルの谷間にある貧乏寺を舞台に展開。柳沢慎吾演じる一休が毎回事件に巻き込まれてはとんちで解決する[2]。番組のラストには、視聴者から投稿されたなぞなぞに一休が答えるコーナーがあった。

出演者編集

サブタイトル編集

  1. 涙のウェディングベル・一休VS暴力団
  2. 子供達の反乱・勉強やり過ぎ大騒動
  3. スター誕生・一休の応援大作戦
  4. 風呂屋さんを救え・一休VS悪徳トリック大作戦
  5. 金庫破りの(秘)大作戦 少年を救え
  6. 一休の子守唄・門前に捨て子大騒動
  7. 名探偵・一休参上!不良少年VS商店街
  8. 思い出プレゼント・少女へのまごころ大作戦
  9. 大爆笑・なぞなぞサギ師をやっつけろ!
  10. 失われた恋のメロディー・ピエロ一休大活躍

(参考:毎日新聞 ラジオ・テレビ欄)

スタッフ編集

補足編集

第7話の放送3日前の同年11月17日には、フジテレビの『月曜ドラマランド』でも浅香唯主演版の『一休さん』が放送された。

脚注編集

外部リンク編集

テレビ東京系列 木曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
豪華究極ゼミナール
(1986年7月10日 - 1986年9月25日)
一休さん・喝!
(1986年10月9日 - 1986年12月11日)
三枝・やすしの花マル家族
(1987年1月15日 - 1987年6月18日)