メインメニューを開く

株式会社一本堂(いっぽんどう)はかつて存在した日本ドラッグストアである。

株式会社 一本堂
IPPONDO Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
116-0013
東京都荒川区西日暮里3丁目2番2号
設立 1951年12月8日
業種 小売業
法人番号 3011501005517
事業内容 ドラッグストアの運営、医薬品、医薬部外品、化粧品、日用雑貨、健康食品の販売
代表者 代表取締役社長 西野 利昭
資本金 4000万円
売上高 9,138百万円(2017年9月期実績)
純利益 ▲4億2700万円(2018年02月28日時点)[1]
純資産 ▲1億9800万円(2018年02月28日時点)[1]
総資産 34億0300万円(2018年02月28日時点)[1]
従業員数 160名
主要株主 ウエルシアホールディングス株式会社 100%
主要子会社 株式会社リガーレ
外部リンク http://www.ippondo.com/
テンプレートを表示

沿革編集

1910年明治43年)12月に荒川区東日暮里で創業した。

2017年時点で文京区、荒川区、台東区などを東京都内を中心に42店舗を展開していた。

2018年3月1日ウエルシアホールディングス株式会社の完全子会社となった[2][3]

2019年平成31年)3月1日付けで、ウエルシア薬局株式会社吸収合併され、解散した。

特徴編集

かつては黄色い看板に黒い文字でIPPONDOという看板だったが、ウエルシア傘下になる直前まではパステルカラーのものになっていた。ウエルシア傘下になった2018年3月から順次全店の屋号を『ウエルシア』に変更し、看板も青地にウエルシアのロゴが記載されたものに変更された。

出典編集

  1. ^ a b c 株式会社一本堂 第70期決算公告
  2. ^ ウエルシア、ドラッグ店の一本堂を子会社化日本経済新聞2017年12月8日
  3. ^ グループ会社に関するお知らせウエルシアホールディングス株式会社 ニュースリリース2018年3月1日

外部リンク編集