メインメニューを開く

概要編集

約5ヶ月ぶりのオリジナル・アルバムは本来のロックとは大きく異なり、アコースティック色を前面に押し出した。2011年10月2日に池袋BLACK HOLEにて行ったライブ「J's Bar」で披露した楽曲を3曲収録した。オリジナル・アルバムとしては全曲の作曲が鈴木慎一郎ではない一方、Joey Carboneの作曲が収録されるのは「STEEL & SILK」以来となる。

収録曲編集

  1. 一華
    インスト
  2. Breezy & Straight Way
    プロモーションビデオが制作されている[1]
  3. パイレーツ
  4. Don't wanna cry No more...
  5. 吐息
  6. 墓参り
  7. 聖夜
  8. BAD BLOOD (live ver.)
  9. 月下美人 (live ver.)
  10. (live ver.)
作詞:松田樹利亜(#2 - 11)
作曲:鈴木慎一郎(#1 - 9, 11)、Joey Carbone・Dennis Belfield(#10)
編曲:ISAO・SIN(#ALL)

レコーディング参加編集

  • 松田樹利亜 - ボーカル
    • ISAO - ギター
    • SIN - ギター
    • NISHIKI - ベース
    • DEVIL MORIWAKI - キーボード
    • AKIHIKO GOTO - ドラム

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 松田樹利亜アルバム「一華」 YouTube(WAVEMASTER MOVIE CHANNEL)

関連項目編集