七座村

日本の秋田県北秋田郡にあった村

七座村(ななくらむら)は秋田県北秋田郡にあった。現在の北秋田市北西端および能代市東端、米代川両岸、奥羽本線前山駅周辺にあたる。

ななくらむら
七座村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 新設合併
鷹巣町、栄村坊沢村七座村沢口村鷹巣町
現在の自治体 北秋田市能代市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 秋田県
北秋田郡
総人口 3,476
国勢調査1950年
隣接自治体 北秋田郡合川町、坊沢村、綴子村
山本郡二ツ井町藤里村響村
七座村役場
所在地 秋田県北秋田郡七座村
Akita KitaAkita-gun 1889.png
町村制施行当時の北秋田郡
9.七座村(桃:現・北秋田市 水色:現・能代市)
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

歴史編集

この節には、JIS X 0213:2004 で規定されている文字(小繫の『繫』は『繋』の旧字体、現在は繋の文字が地名になっている)が含まれています(詳細)。

交通編集

鉄道路線編集

道路編集

参考文献編集

関連項目編集