メインメニューを開く

万田発酵株式会社(まんだはっこう-)は、健康食品を主体に、化粧品肥料も手がけるメーカーである。

万田発酵 株式会社
Manda Fermentation Co., Ltd.
Manda hakkou.JPG
万田発酵本社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
722-2192
広島県尾道市因島重井町5800-95
設立 1987年(昭和62年)6月3日
業種 食料品
法人番号 5240001038572
事業内容 健康食品等の製造及び販売
代表者 代表取締役社長 松浦良紀
従業員数 260人
関係する人物 松浦新吾郎(創業者)
外部リンク http://www.manda.co.jp/
テンプレートを表示

目次

概要編集

主力商品は発酵食品「万田酵素」。企業理念は「人と地球の健康に貢献する」[1]

元禄年代(江戸時代)から瀬戸内海因島にあった蔵元"万田"の11代目当主松浦新吾郎が、1961年から発酵食品の研究を初め、1984年に万田酵素を開発・販売開始し、これを機に1987年会社設立した[1]。2005年経営不振を期に松浦良紀が社長に就任、ダイレクトマーケティングを展開し会社再生していった[2]

健康食品販売をメインに、化粧品・医療・アグリバイオ事業などを展開している[1]。 本社および製造工場は因島にある[2]。農場「万田びっくりファーム」を併設、農業用万田酵素を用いて巨大な農産物を育てている[3]

沿革編集

製品編集

万田酵素は、53種の原材料を用いて微生物と酵素の働きにより製造した発酵食品[1]。これをメインに健康食品・スキンケア・アグリバイオ(農業用資材)を販売している。

広告編集

 
銀座に設置された万田酵素の屋外広告

イメージキャラクター

番組提供(過去のも含む)

スポーツ

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 万田発酵 株式会社”. 広島県. 2013年11月7日閲覧。
  2. ^ a b c 健康なら何でもできる 松浦良紀社長”. デイリースポーツ (2013年6月24日). 2013年11月7日閲覧。
  3. ^ 野菜も花もみんなビック!びっくりファーム”. 日テレNEWS24 (2010年4月13日). 2013年11月7日閲覧。
  4. ^ Club announces Manda deal” (英語). マンチェスター・ユナイテッド (2013年9月12日). 2013年11月7日閲覧。
  5. ^ 新ユニフォームスポンサー(袖)に、万田発酵株式会社が決定!”. J's GOAL (2013年1月11日). 2013年11月7日閲覧。

外部リンク編集