メインメニューを開く

万里 柚美(まり ゆずみ、1月29日 - )は、宝塚歌劇団星組に所属する女役。星組組長

大阪府東大阪市大阪女子学園出身。身長は160cm。愛称は「ゆずみ」、「ゆず長」。

略歴編集

1982年宝塚音楽学校入学。同期生には、紫とも(元雪組トップ娘役)、大輝ゆう(元星組男役スター)、灯奈美(元雪組副組長)などがいる。

1984年70期生として宝塚歌劇団に入団。入団時の成績は42人中15番[1]。芸名の名付け親は宝塚OG万里弥生。雪組公演「風と共に去りぬ」で初舞台。その後星組に配属。

1989年10月、ニューヨーク公演のメンバーに選抜される。

1994年6月、『若き日の唄は忘れじジャンプ・オリエント!』の東京宝塚劇場公演で、大劇場公演で退団した洲悠花に替わり、留伊役を務める。

2000年英真なおきの組長昇格に伴い、星組副組長に就任。

2002年9月、北京・上海・広州公演のメンバーに選抜される。

2005年11月、韓国公演のメンバーに選抜される。

2012年2月6日付けで星組組長に就任。

主な舞台出演編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』、阪急コミュニケーションズ2014年4月1日、96頁。ISBN 9784484146010

関連項目編集

外部リンク編集