メインメニューを開く

三ケ木

神奈川県相模原市緑区の地名

地理編集

津久井町の北部に位置する。北で津久井湖を跨いで三井、北東で又野、東で中野、南で青山、西で寸沢嵐と隣接する。相模川道志川の合流点に近く、両河川の南側に広がる河岸段丘上に集落が分布する。

旧津久井町内では比較的に広い平坦地が広がる地区であり、畑で野菜等が栽培されている。

国道412号国道413号が合流し、路線バスの営業所があるため、最寄り駅である橋本駅相模湖駅までバス路線が設定されている。

南に隣接する青山にかけての道志川沿いの区域は、1950年代にNHKラジオで放送され人気を博した児童向け連続放送劇「三太物語」の舞台として知られている。

歴史編集

沿革編集

世帯数と人口編集

2018年(平成30年)1月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

大字 世帯数 人口
三ケ木 1,190世帯 2,780人

小・中学校の学区編集

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[5]

番地 小学校 中学校
全域 相模原市立津久井中央小学校 相模原市立中野中学校

交通編集

バス編集

道路編集

企業編集

施設編集

官公庁編集

  • 相模原市津久井中央連絡所
  • 相模原市津久井中央地域センター
  • 相模原市津久井生涯学習センター

郵便局編集

  • 三ケ木簡易郵便局

学校編集

児童福祉施設編集

  • 相模原市立津久井中央保育園

その他編集

  • 中村自治会館
  • 原替戸自治会館
  • 野尻自治会館
  • 宗安寺
  • 長成寺
  • 三ケ木神社

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 人口と世帯数”. 相模原市 (2018年1月25日). 2018年2月18日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年2月18日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年2月18日閲覧。
  4. ^ 後に廃校になるものの、現神奈川県立津久井高等学校は、この蚕業学校の開設をもって同校の創立としている。
  5. ^ 小・中学校の通学区域”. 相模原市. 2018年2月18日閲覧。

外部リンク編集