三協精機硬式野球部

三協精機硬式野球部(さんきょうせいきこうしきやきゅうぶ)は、長野県諏訪市に本拠地を置き、日本野球連盟に加盟していた社会人野球の企業チームである。1978年に活動停止した。

三協精機硬式野球部
チーム名(通称) 三協精機
加盟団体 日本野球連盟
加盟区分 企業チーム
創部 1957年
廃部 1978年(休部)
本拠地自治体 長野県諏訪市
都市対抗野球大会
出場回数 11回
最近の出場 1978年
最高成績 ベスト4
日本産業対抗野球大会
出場回数 2回
最近の出場 1970年
最高成績 準優勝
社会人野球日本選手権大会
出場回数 5回
最近の出場 1978年
最高成績 優勝
全日本クラブ野球選手権大会
出場回数 ※出場資格なし

運営母体は、三協精機

概要編集

1957年創部。

1970年代にはいり、信越地区では、新潟県の電気化学、富山県の日本カーバイドといくつかの有力チームが活動停止となるなかで頭角をあらわし、都市対抗には5年連続を含む11回の出場を果たした。また、1974年には第1回社会人野球日本選手権大会で優勝を達成。信越地区の強豪チームとして名を知られた。しかし、当時は石川県が北陸(または東海北陸)地区に含まれていたため、電電北陸や西川物産などのチームとの地区内対決もなかったので、補強選手に恵まれず、都市対抗では1971年のベスト4が最高成績であった。

1978年のシーズンを最後に活動を休止、入社したばかりの上川誠二ほか、他社に移籍して野球を続けた選手もいた。

沿革編集

  • 1957年 - 創部。
  • 1961年 - 都市対抗野球に初出場。日本産業対抗野球大会にも初出場
  • 1974年 - 日本選手権に出場し、優勝。
  • 1978年 - 活動停止。

主要大会の出場歴・最高成績編集


主な出身プロ野球選手編集

かつて在籍していた選手編集

参考文献編集

『サンデー毎日』1977年7月30日増刊(都市対抗ガイドブック)

関連項目編集