メインメニューを開く

三平孝広

三平 孝広[1](みひら たかひろ、1949年6月25日-)は、千葉県出身の元プロ野球選手投手)。左投左打。174cm、70kg。

三平 孝広
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県
生年月日 (1949-06-25) 1949年6月25日(69歳)
身長
体重
174 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1967年 ドラフト14位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

来歴・人物編集

木更津中央高校ではエースとして同期の佐藤清三郎(大昭和製紙)とバッテリーを組む。1967年夏の甲子園県予選準決勝に進むが、中村勝広のいた成東高に惜敗し東関東大会には進めなかった。

1967年ドラフト14位で巨人に入団(佐藤も同15位で指名されるが入団拒否)。しかし1968年シーズン終了後に解雇、練習中に打球を左腕に受けた影響が尾を引きファームでも登板が無かった。

詳細情報編集

年度別投手成績編集

  • 一軍公式戦出場なし

背番号編集

  • 60 (1968年)

出典編集

  1. ^ 「三平 孝」と表記するメディアもある。(1967年 第3回ドラフト会議 ◆巨人◆”. ニッカンスポーツ. 2001年2月12日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年5月15日閲覧。,過去のドラフト 第3回(1967年)”. ニッカンスポーツ. 2015年5月5日閲覧。など)
  • 『江川になれなかった男たち-ドラフト外伝』・三一書房・岡邦行1983年、54~74ページ

関連項目編集