メインメニューを開く

三戸部 スエみとべ すえ1924年3月31日 - 1986年4月24日)は日本の女優北海道夕張市出身。

来歴・人物編集

日本大学芸術科(現・藝術学部)中退。

1971年に俳優座を退団。フリーとなって商業演劇、映画テレビドラマに多く出演。脇役・老け役としての実力は高く評価された。1986年4月24日、胃癌のため死去。62歳没。

親類に作家の橘善男がおり、2001年に三戸部の半生を題材にした「小説俳優座―わざおぎ狂乱」(鳥影社)を出版している。

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集