三池 敏夫(みいけ としお、1961年5月26日[1] - )は、日本の美術監督日本映画・テレビ美術監督協会会員。株式会社特撮研究所所属。熊本県出身[1]

みいけ としお
三池 敏夫
本名  
生年月日 (1961-05-26) 1961年5月26日(58歳)
出生地 日本の旗日本熊本県
民族 日本人
ジャンル 特撮美術
テンプレートを表示

略歴編集

1977年、熊本大学教育学部附属中学校卒業。1980年、熊本県立熊本高等学校卒業。[要出典]

大学在学中の1983年に、特撮業界を志し上京[1]。東映プロデューサーの平山亨や特撮研究所の矢島信男らと面会する[1]

1984年、九州大学工学部卒業[1]。株式会社特撮研究所に入社し、特殊美術助手となる[2][1]

1989年、東宝制作の映画『ガンヘッド』に参加するため特撮研究所を退社し、フリーランスとなる[1]

2008年、特撮研究所に復帰[1]

作品編集

テレビ編集

映画編集

ビデオ編集

その他編集

  • 『夢の挑戦 ゴジラ須賀川に現る』(2019年) - 特殊美術[4]。円谷英二ミュージアムで限定公開される特別映像[4]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h 矢島信男を語る 三池敏夫」『宇宙船』vol.167(AUTUMN 2020.冬)、ホビージャパン、2019年12月28日、 116-117頁、 ISBN 978-4-7986-2100-5
  2. ^ (日本語) 電光超人グリッドマン VOL.2 (DVD). 円谷プロダクション、東映ビデオ.. (2013年1月21日). ASIN:B009LIJPJY、EAN:4988101167814  封入解説書「MAKING of GRIDMAN」特殊美術 三池敏夫インタビューより。
  3. ^ 「デカレンジャー徹底解剖 3監督インタビュー3 特撮監督佛田洋」『宇宙船』Vol.112(2004年5月号)、朝日ソノラマ、2004年5月1日、 33頁、 雑誌コード:01843-05。
  4. ^ a b 「円谷英二ミュージアム」『宇宙船』vol.163(WINTER 2019.冬)、ホビージャパン、2018年12月29日、 102-105頁、 ISBN 978-4-7986-1842-5

外部リンク編集