メインメニューを開く

三田 光(みた ひかる、1981年8月1日 - )は、東京都杉並区出身(世田谷区育ち)の元プロサッカー選手。ポジションはディフェンダー(センターバック[5]、サイドバック[5])及びミッドフィールダー(ボランチ[6])。

三田 光 Football pictogram.svg
名前
愛称 ヒカル[1][2]
カタカナ ミタ ヒカル
ラテン文字 MITA Hikaru
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1981-08-01) 1981年8月1日(37歳)
出身地 東京都杉並区[3][2]
世田谷区育ち)
身長 181cm[4]
体重 69kg[4]
選手情報
ポジション DF[4]MF[3]
利き足 右足[1]
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2001 FC東京 0 (0)
2002-2007 アルビレックス新潟 103 (1)
2005 ベガルタ仙台(loan) 7 (1)
2008 湘南ベルマーレ 17 (1)
2009-2010 徳島ヴォルティス 49 (1)
2011-2012 FC岐阜 44 (0)
代表歴
2002-2003  日本U-21/22
監督歴
2015- FC岐阜U-15
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

来歴編集

兄の影響で幼稚園からサッカーを始め[2]、小・中学校時代は読売ユースでプレーしていた。

1997年國學院久我山高校へ進学。1期上に笠木新、1期下に関光博及び津田和樹。3年生時に東京都選抜として国体に出場した。

2000年からは國學院大學に通いつつ、アマチュア契約で[7]練習生として[8]FC東京に加入。ボランチを志望していたが長身とフィード力からDFとしても構想された[9]。左サイドバックでの練習を重ね[6]、MF佐藤由紀彦と共にクロスを磨いた[6]

入団テストを経て[8]2002年よりアルビレックス新潟に移籍[3][10](大学は休学[6])。同年開幕戦より先発出場を続け[11]、5月にはトゥーロン国際大会に臨むU-21日本代表に抜擢された[8][7]。さらにアジア競技大会でも全試合に出場[8]2003年は新潟での出場時間を伸ばし、J2優勝及びJ1昇格に貢献した[7]

2005年にはベガルタ仙台に1年間期限付き移籍[12][13]。同年第4節札幌戦でJ2初得点を記録した。2006年、新潟に復帰。主に右サイドバックをこなし、鋭いクロスを供給し続けた[1]。同年第12節清水戦でJ1初得点。2007年限りで退団。

2008年湘南ベルマーレへ移籍するも[14][15]、1年で戦力外通告を受ける。

2009年より徳島ヴォルティスに移籍[16][17]。左右のサイドバック、センターバックと複数のポジションに配されたが、安定したプレーでチームを支えた[5]2010年限りで契約満了。

2011年からはFC岐阜に完全移籍[18][19]2012年をもって契約満了となり、同シーズン限りで現役を引退[4]2013年からは岐阜の下部組織でコーチを務める[20]。2016年に日本サッカー協会公認A級ジェネラルコーチライセンスを取得し[21]、同年8月よりトップチームコーチに就任[22]

所属クラブ編集

ユース経歴
プロ経歴

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2000 FC東京 33 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2001 0 0 0 0 0 0 0 0
2002 新潟 19 J2 30 0 - 2 0 32 0
2003 35 0 - 4 0 39 0
2004 J1 10 0 1 0 0 0 11 0
2005 仙台 3 J2 7 1 - 1 0 8 1
2006 新潟 2 J1 24 1 4 0 1 1 29 2
2007 4 0 0 0 0 0 4 0
2008 湘南 4 J2 17 1 - 1 0 18 1
2009 徳島 36 1 - 0 0 36 1
2010 13 0 - 1 0 14 0
2011 岐阜 20 32 0 - 0 0 32 0
2012 12 0 - 0 0 12 0
通算 日本 J1 38 1 5 0 1 1 44 2
日本 J2 182 3 - 9 0 191 3
総通算 220 4 5 0 10 1 235 5

代表・選抜歴編集

指導歴編集

  • 2013年 - FC岐阜
    • 2013年 - 2014年 U-15コーチ
    • 2015年 U-15監督
    • 2016年1月 - 8月 U-18監督
    • 2016年8月 - トップチームコーチ

脚注編集

  1. ^ a b c PLAYER'S DATABASE”. 2007年10月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月8日閲覧。 WEBサッカーマガジン (2007年2月13日)
  2. ^ a b c 三田光選手インタビュー FC GIFU +(PLUS) 第24回 ギフコミ (2011年4月11日)
  3. ^ a b c 三田光選手移籍決定のお知らせ”. 2004年5月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月8日閲覧。 FC東京 (2001年12月28日)
  4. ^ a b c d 三田 光選手、現役引退のお知らせ FC岐阜 2013.02.12
  5. ^ a b c 2011シーズン始動! ニューカマー・レコメンド (cache) J's GOAL (2011年2月5日)
  6. ^ a b c d Interview954 (2/2)”. 2004年2月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月8日閲覧。 WEBサッカーマガジン (2003年12月17日)
  7. ^ a b c Interview954 (1/2)”. 2004年2月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月8日閲覧。 WEBサッカーマガジン (2003年12月17日)
  8. ^ a b c d アテネで三田光る! U-22代表合宿打ち上げ”. 2003年3月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月8日閲覧。 スポーツ報知 (2003年3月1日)
  9. ^ a b c d 『FC東京ファンブック2001』毎日新聞社、2001年、62頁。
  10. ^ 三田光選手加入のお知らせ”. 2002年8月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月8日閲覧。 アルビレックス新潟 (2001年12月28日)
  11. ^ 選手出場記録 Jリーグ (2002年11月24日)
  12. ^ 三田 光選手 ベガルタ仙台へ期限付き移籍のお知らせ”. 2004年12月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月8日閲覧。 アルビレックス新潟 (2004年12月27日)
  13. ^ 三田 光 選手 期限付き移籍加入のお知らせ”. 2005年2月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月8日閲覧。 ベガルタ仙台 (2004年12月27日)
  14. ^ 三田 光 選手 湘南ベルマーレへ移籍のお知らせ”. 2007年12月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月8日閲覧。 アルビレックス新潟 (2007年12月12日)
  15. ^ アルビレックス新潟 三田光選手 移籍加入のお知らせ”. 2007年12月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月8日閲覧。 湘南ベルマーレ (2007年12月12日)
  16. ^ 三田光選手 徳島ヴォルティスへ完全移籍のお知らせ”. 2008年12月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月8日閲覧。 湘南ベルマーレ (2008年12月26日)
  17. ^ 三田 光選手 湘南ベルマーレより完全移籍加入決定のお知らせ 徳島ヴォルティス (2008年12月26日)
  18. ^ 三田 光選手 FC岐阜へ完全移籍のお知らせ 徳島ヴォルティス (2011年1月7日)
  19. ^ 三田 光選手、新加入のお知らせ FC岐阜 (2011年1月7日)
  20. ^ 2013FC岐阜アカデミー体制のお知らせ FC岐阜 (2013年2月12日)
  21. ^ 2015年度 A級コーチジェネラル養成講習会 合格者【151名】 (PDF) 日本サッカー協会 (2016年4月14日)
  22. ^ 三田光アカデミーダイレクター兼U-18監督、トップチームコーチ就任のお知らせ FC岐阜 (2016年8月8日)

関連項目編集

外部リンク編集