メインメニューを開く

三菱日立ツール株式会社(みつびしひたちツール、Mitsubishi Hitachi Tool Engineering, Ltd.)は東京都港区に本社を置く切削工具の製造、販売を行う株式会社である。三菱マテリアルの連結子会社。

三菱日立ツール株式会社
Mitsubishi Hitachi Tool Engineering, Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 5963
1962年3月 - 2012年10月29日
大証1部(廃止) 5963
1961年9月 - 2012年10月29日
本社所在地 日本の旗 日本
130-0026
東京都墨田区両国四丁目31番11号
ヒューリック両国ビル 8階
設立 1933年9月
(日本工具製作所)
業種 機械
法人番号 1010401083204
代表者 増田 照彦(代表取締役社長)
資本金 14億5,541万円
売上高 159億47百万円(2014年3月期)
営業利益 26億2百万円(2014年3月期)
経常利益 27億32百万円(2014年3月期)
純利益 18億48百万円(2014年3月期)
純資産 234億38百万円(2014年3月31日現在)
総資産 305億56百万円(2014年3月31日現在)
従業員数 722名(2014年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 三菱マテリアル株式会社 51%
日立金属株式会社 49%
主要子会社 MMC Hitachi Tool Engineering Europe GmbH
菱雲日立刀具(上海)有限公司
外部リンク http://www.mmc-hitachitool.co.jp/
テンプレートを表示

目次

概要編集

生産拠点として千葉県成田市に成田工場、滋賀県野洲市に野洲工場を置く。 営業所は東京、大阪、名古屋の他全国13ヶ所に設置している。

沿革編集

  • 1933年9月 - 大阪市において株式会社日本工具製作所を設立。
  • 1961年9月 - 大阪証券取引所第二部に上場
  • 1962年3月 - 東京証券取引所第二部に上場。
  • 1981年12月 - 日立金属の子会社となる。
  • 1983年4月 - 西ドイツにてHitachi Tool Engineering Europe GmbH(現・MMC Hitachi Tool Engineering Europe GmbH)を設立。
  • 1983年11月 - 栃木県に真岡工場を新設。
  • 1987年10月 - 日立超硬株式会社を合併。商号を日立ツール株式会社に変更、本店を東京都江東区に移す。
  • 1993年11月 - 滋賀県に野洲工場を新設。
  • 1994年12月 - 真岡工場を野洲工場に集約移転。
  • 1997年10月 - 株式会社魚津製作所、株式会社米田工具製作所、九州米田株式会社の3社を合併。魚津製作所を魚津工場、九州米田を中津工場とする。
  • 2000年9月 - 東京証券取引所及び大阪証券取引所第一部に上場。
  • 2002年8月 - BCセンター(大阪工場)を野洲工場へ集約移転。
  • 2005年2月 - 海外連結子会社の日立刀具(上海)有限公司(現・菱雲日立刀具(上海)有限公司)を設立。
  • 2008年1月 - ツールテック株式会社を吸収合併。
  • 2009年3月 - 基盤技術研究センター及び松江表面改質センターを設立。中津Tセンター(大分県)を成田工場へ集約移転。
  • 2009年7月 - 魚津工場を野洲工場へ集約移転。本社を東京都港区へ移転。
  • 2012年7月 - 株式交換により日立金属の完全子会社となることを発表[1]
  • 2012年11月 - 日立金属の完全子会社となる。
  • 2015年4月 - 日立金属が株式の51%を三菱マテリアルに譲渡。三菱マテリアルの連結子会社となり、商号を三菱日立ツール株式会社に変更[2][3]

主力製品編集

など。また、使用済工具の再研磨事業も行っている。

過去に製造を行っていた製品

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 日立金属株式会社による日立ツール株式会社の株式交換による完全子会社化に関するお知らせ 日立金属株式会社、日立ツール株式会社 2012年7月27日
  2. ^ 日立ツール株式会社の株式譲渡契約締結に関するお知らせ三菱マテリアル株式会社、日立金属株式会社 2014年9月26日
  3. ^ 日立ツール株式会社の株式譲渡手続完了、および商号変更に関するお知らせ三菱マテリアル株式会社、日立金属株式会社 2015年4月1日

外部リンク編集