三菱重工マラソン部

三菱重工マラソン部(みつびしじゅうこうマラソンぶ)は、長崎県長崎市に本拠地を置く三菱重工業の陸上競技部である。

三菱重工マラソン部
正式名称 三菱重工マラソン部
愛称 三菱重工
競技種目 陸上競技
創設 1982年
本拠地 長崎県長崎市
ウェブサイト 公式サイト

歴史編集

1982年三菱重工長崎マラソン部として設立[1]

2014年、三菱重工と日立製作所の火力発電事業を統合した三菱日立パワーシステムズが設立されると、チームは同社に移管されMHPSマラソン部に改称。

2019年のマラソングランドチャンピオンシップには井上大仁を始め3人を送り出した[1]

2020年、MHPSが日立との合弁解消により三菱パワーに社名変更されると、三菱重工グローバル・グループ本社広報部企業スポーツ推進センターに移管し三菱重工マラソン部に改称[2]

主な選手編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集