メインメニューを開く

三谷 博(みたに ひろし、1950年1月1日 - )は、日本の歴史学者東京大学名誉教授跡見学園女子大学教授。専門は日本近代史。博士文学、東京大学、1997年)。

三谷 博
(みたに ひろし)
人物情報
生誕 (1950-01-01) 1950年1月1日
広島県福山市[1]
国籍 日本の旗 日本
出身校 東京大学大学院人文科学研究科国史学専門課程博士課程修了
学問
研究分野 日本近世・近代史
研究機関 学習院女子短期大学
東京大学
跡見学園女子大学
主な業績 [明治維新および東アジア近代史の研究]
影響を
受けた人物
伊藤隆
佐藤誠三郎
主な受賞歴 サントリー学芸賞(1997年)[1]
テンプレートを表示

目次

略歴編集

広島県福山市生まれ。1972年東京大学文学部国史学科卒業。1978年同大学院人文科学研究科国史学専門課程博士課程単位取得退学、東京大学文学部助手1979年学習院女子短期大学専任講師1982年助教授1988年東京大学教養学部助教授、1995年教授。1996年総合文化研究科地域文化研究専攻教授(アジア・環太平洋地域文化大講座アジア太平洋文化交流論専攻)。2015年定年退職、名誉教授、跡見学園女子大学教授。

人物編集

共産党から離脱した反共産主義保守派の論客の伊藤隆佐藤誠三郎に師事する[2]。このことから「岩波書店東京大学出版会などの講座ものに執筆を依頼されることは、ついぞなかった」としている[2]

著書編集

単著編集

  • 『明治維新とナショナリズム 幕末の外交と政治変動』山川出版社、1997年1月。ISBN 4-634-61180-5 - 巻末:参考文献。
    • 『明治維新とナショナリズム 幕末の外交と政治変動』山川出版社、2009年3月、並製版。ISBN 978-4-634-61181-8 - 文献・索引あり。
  • 『ペリー来航』日本歴史学会 編、吉川弘文館〈日本歴史叢書〉、2003年10月、新装版。ISBN 4-642-06661-6 - 文献あり。
  • 『明治維新を考える』有志舎、2006年8月。ISBN 4-903426-03-3
  • 『危機が生んだ挙国一致』NHK出版〈NHKさかのぼり日本史 5〉、2011年12月。ISBN 978-4-14-081489-5 - 年表あり。
  • 『愛国・革命・民主 日本史から世界を考える』筑摩書房〈筑摩選書 0072〉、2013年8月。ISBN 978-4-480-01577-8
  • 『維新史再考 公議・王政から集権・脱身分化へ』NHK出版NHKブックス 1248〉、2017年12月。ISBN 978-4-14-091248-5

共著編集

教科書編集

  • 鳥海靖渡邉昭夫 共著『現代の日本史-A-文部科学省検定済教科書』山川出版社〈現代の日本史〉、2006年、改訂版。ISBN 978-4-634-70250-9
    • 鳥海靖、渡邉昭夫 共著『現代の日本史A 81 山川 日A303 文部科学省検定済教科書 高等学校 地理歴史科用』山川出版社、2013年。ISBN 978-4-634-70007-9
  • 三谷博 ほか9名『新中学校 歴史 日本の歴史と世界 文部科学省検定済教科書』清水書院、2012年。ISBN 978-4-389-60019-8

編著編集

共編著編集

監修編集

  • 『明治維新の研究 封建時代から統一国家への道』三谷博 監修、ポプラ社〈調べ学習日本の歴史 7〉、2000年4月。ISBN 4-591-06382-8 - 索引あり。

翻訳編集

  • Mitani Hiroshi (2006-3), edited by Nihon Rekishi Gakkai, ed., Escape from impasse: the decision to open Japan, LTCB International Library selection no. 20, translated by David Noble, International House of Japan, ISBN 4-924971-19-7  - 原タイトル:Perii raiko三谷 (2003)の英語版。
    • Mitani Hiroshi (2008-8), Escape from impasse: the decision to open Japan, LTCB International Library selection no. 20, translated by David Noble (Rev and expanded ed. ed.), I-House Press, ISBN 978-4-903452-06-7  - 原タイトル:Perii raiko

脚注編集

参考文献編集

  • 「駒場」1991』東京大学「年報」編集委員会 編、東京大学教養学部、1992年3月。
  • 『「駒場」2001』東京大学「年報」編集委員会 編、東京大学教養学部、2002年3月。

外部リンク編集