メインメニューを開く

三重県道53号大台ヶ原線

日本の三重県の道路

三重県道53号大台ヶ原線(みえけんどう53ごう おおだいがはらせん)は、三重県多気郡大台町を通る県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
三重県道53号標識
三重県道53号 大台ヶ原線
主要地方道 大台ヶ原線
路線延長 15.185 km
陸上区間 15.185 km
起点 大台ヶ原地図
終点 多気郡大台町地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道603号標識
三重県道603号大杉谷海山線
Japanese National Route Sign 0422.svg 国道422号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

大杉谷大台ヶ原山(三重・奈良県境)と国道422号を結ぶ観光道路であり、全線が一級河川宮川沿いを通っている。

路線データ編集

この節には、JIS X 0213:2004 で規定されている文字(起点の住所地「大日嵓」の3文字目)が含まれています(詳細)。
  • 起点:多気郡大台町大杉字大日嵓520番地先[1] (宮川第三発電所前)
  • 終点:多気郡大台町桧原字宮平524番地先[1]国道422号交点)
  • 総延長:15.185 km
  • 重複路線:なし

歴史編集

路線状況編集

起点付近の宮川第三発電所と大杉バス停前の宮川ダムの区間は観光船が運航している。

新大杉橋は吊り橋で、車両1台分の幅である。前の車が通行し終えるまで、後続の車は待たねばならない[3]

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

沿線にある施設など編集

なお、宮川第三発電所より先は登山道となっており、大杉谷を経て大台ヶ原山(最高峰:日出ヶ岳、1694.9m)まで続いている。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 三重県県土整備部高速道・道路企画室."三重県の道路/県管理道路一覧"(2010年9月14日閲覧。)
  2. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省
  3. ^ ないとうなおし (2000)"Precious Road ドライブ旅行記 宮川上流"(2010年9月15日閲覧。)

関連項目編集

外部リンク編集