三野 博司(みの ひろし、1949年8月21日[1] - )は、日本のフランス文学者奈良女子大学名誉教授。専門はアルベール・カミュ

経歴編集

京都生まれ[2]。1974年京都大学文学部仏文科卒。78年大阪市立大学大学院修士課程修了、同文学部助手、83年講師、85年フランスのクレルモン=フェラン大学博士課程修了、文学博士。86年大阪市大助教授、1991年奈良女子大学助教授、96-2015年教授。2010-13年奈良女子大学文学部長。2015年定年退任、同大学名誉教授、2015-2020年放送大学特任教授・奈良学習センター所長。2020年国立大学法人奈良女子大学監事。

1982年日本カミュ研究会を設立以来、代表を務める。2007年からは国際カミュ学会副会長。09-12年日本フランス語フランス文学会関西支部長。2014年-奈良日仏協会会長[3]

著書編集

  • Le Silence dans l'œuvre d'Albert Camus,José Corti (Paris) 1987
  • 『「テキスト版」ツール・ド・フランス』白水社 1994
  • カミュ異邦人」を読む その謎と魅力』彩流社 2002、増補改訂版 2010
  • 『カミュ沈黙の誘惑』彩流社 2003
  • 『『星の王子さま』の謎』論創社 2005
  • 『「星の王子さま」で学ぶフランス語文法大修館書店 2007
  • 『「星の王子さま」事典』大修館書店 2010
  • 『カミュを読む 評伝と全作品』大修館書店 2016

共編著編集

  • 『フランス文法参考書・リュミエール』森本英夫共著、駿河台出版社 1992
  • 『文芸批評を学ぶ人のために』田辺保荒木映子共編、世界思想社 1994
  • 『新・リュミエール フランス文法参考書』森本英夫共著、駿河台出版社 2000
  • 『小説のナラトロジー 主題と変奏』北岡誠司共編、世界思想社 2003
  • 『プチット・リュミエール』森本英夫共著、駿河台出版社 2003
  • 『トリコロール』殿村イザベル共著、白水社 2003
  • 『大学の現場で震災を考える 文学部の試み』編著、かもがわ出版 2012、奈良女子大学文学部〈まほろば〉叢書
  • 『増補改訂版 新リュミエール フランス文法参考書 CD-ROM付』森本英夫共著、駿河台出版社 2013

翻訳編集

脚注編集

  1. ^ 『現代日本人名録』
  2. ^ 『星の王子さま』の謎”. 紀伊國屋書店ウェブストア. 2019年2月3日閲覧。
  3. ^ 奈良日仏協会の案内

外部リンク編集