メインメニューを開く

上京物語』(じょうきょうものがたり)は、新選組リアンの1枚目のアルバム2010年9月1日YOSHIMOTO R and Cから発売された。

上京物語
新選組リアンスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル YOSHIMOTO R and C
プロデュース 広小路亨 ほか
チャート最高順位
新選組リアン アルバム 年表
上京物語
(2010年)
-
テンプレートを表示

解説編集

  • デビューから11ヶ月後のファーストアルバム。島田紳助プロデュース時に発売された唯一のアルバムである。
  • DVD付の初回盤とCDのみの通常盤の2種形態での発売で、ジャケット写真および「豪華版」と称したブックレットの写真内容は初回盤と通常盤では異なる。
  • シングル「男道」「本当に僕でいいんですか」「愛の唄」の表題曲・カップリングすべてを収録。ほかにリーダー(当時)の森公平が兼任するサーターアンダギーのシングル「ヤンバルクイナが飛んだ」「沖縄に行きませんか」の新選組リアンバージョン2曲、新曲5曲を加えた構成。「沖縄に行きませんか」は編曲が全く異なり、エレクトロ・ポップ調になっている。
  • 通常盤のみシークレットトラックとして、「沖縄に行きませんか」の別バージョン「京都に行きませんか」を収録。木魚の音色のイントロから始まり、歌詞に「祇園」「清水」「舞妓さん」など、京都に関連した単語が多く入っている。
  • アルバム発売記念のラッピングバス「リアン号」が作られた。8月12日に京都・平安神宮にて道中の安全とヒット祈願の式典が行われた後に出発、約2週間かけて東京まで走行した[1][2]。アルバムに「リアン号」という同名の楽曲がある。
  • 発売2日前の8月30日に後楽園ホールで行われたイベントにて、“「愛の唄」握手会の参加人数が目標に達しなかった”として断髪式を敢行した森が「(アルバム)3万枚を売り上げられなかったら次はワキ毛を剃ります」という公約を宣言した[3]。その後この件に関しては触れられていない[4]

収録曲編集

  1. 男道 (4:16)
    デビューシングル。
  2. キラキラ (3:54)
    • 作詞・作曲:想ワレ、編曲:大西省吾
    3rdシングルカップリング。
  3. ヤンバルクイナが飛んだ (4:25)
    • 作詞:カシアス島田、作曲:松井亮太、編曲:斎藤文護
    サーターアンダギーの1stシングルの新選組リアンバージョン。同一の編曲家だが、バックトラックは異なる。
  4. 愛の唄 (5:29)
    • 作詞:カシアス島田、作曲:松井亮太、編曲:小澤正澄
    3rdシングル。
  5. (3:32)
    • 作詞:カシアス島田、作曲:高原兄、編曲:斎藤文護
    2ndシングルカップリング。
  6. シンプル (4:30)
    • 作詞・作曲:小形誠、編曲:倉内達矢
  7. 桃栗三年柿八年 (4:36)
    • 作詞:カシアス島田、作曲:高原兄、編曲:斎藤文護
    1stシングルカップリング。
  8. 沖縄に行きませんか (5:00)
    • 作詞:カシアス島田、作曲:松井亮太、編曲:前馬宏充
    サーターアンダギーの2ndシングルの新選組リアンバージョン。松岡卓弥がコーラスで参加。
  9. (4:57)
    • 作詞:カシアス島田、作曲:高原兄、編曲:高橋浩一郎
  10. 本当に僕でいいんですか (5:20)
    • 作詞:カシアス島田、作曲:松井亮太、編曲:鴇沢直
    2ndシングル。
  11. プラットホーム (3:56)
    • 作詞:カシアス島田、作曲:宮城宏典、編曲:日暮和広
    関義哉ソロ楽曲。
  12. 負けないで (3:54)
    • 作詞:カシアス島田、作曲:TOZY、編曲:増本直樹
  13. リアン号 (4:53)
    • 作詞:カシアス島田、作曲:松井亮太、編曲:高橋浩一郎
  14. 京都に行きませんか (5:10)
    • 作詞:カシアス島田、作曲:松井亮太
    通常盤のみシークレットトラックとして収録。正式な楽曲タイトルは後のコンサートにおいて明らかにされた。

DVD編集

(初回盤のみ)

  • メイキング映像
オーディション、デビュー、イベント等で撮影された映像を編集したもの。

特典編集

  • 豪華28Pブックレット
  • 全国コンサートツアー チケット先行予約案内
  • アルバム&シングル連動特典プレゼントキャンペーン応募ハガキ
  • トレーディングカード

脚注編集

外部リンク編集