メインメニューを開く

上條 安里(じょうじょう あんり、1962年 - )は、日本のセットデザイナー[1]東京都生まれ[1]。美術デザイン会社サンク・アールデザイン部所属・取締役副社長[2]。テレビCMの美術を担当していたが、『7月7日、晴れ』で映画の美術デザインに初参加。『ALWAYS 三丁目の夕日』で第29回日本アカデミー賞最優秀美術賞、第60回毎日映画コンクール美術賞を受賞。アニメ映画『サマーウォーズ』ではインターネット上の仮想世界“OZ”の美術を担当した。

目次

作品編集

受賞歴編集

脚注編集

  1. ^ a b 第29回日本アカデミー賞優秀作品、日本アカデミー賞公式サイト、2015年1月18日閲覧。
  2. ^ 上條 安里(制作事例)|映画・CM・プロモーションビデオ・美術セット制作会社 | サンク・アール[CINQ-ART]、2015年1月18日閲覧。
  3. ^ 第38回日本アカデミー賞最優秀賞発表!、日本アカデミー賞公式サイト、2015年2月28日閲覧。

外部リンク編集