メインメニューを開く

来歴編集

20歳で落語家を志し、桂べかこ(現・桂南光)に「桂ましゅ麿」の名で入門。師匠に物書きへの道を勧められ、疋田哲夫に師事する。以来、関西で数多くのヒット番組を手がける。現在はフリーの放送作家として関西のバラエティー番組の構成を中心に、ドラマや舞台、映画の脚本も手がけるなど多方面で活躍中。

担当番組編集

現在編集

過去担当番組編集

著書編集

  • 「有栖川有栖の鉄道ミステリ・ライブラリー」(角川文庫)収録、「箱の中の殺意」
  • 「くるダス」(アスコム)くるダス製作委員会として

映画編集

  • 「B」(脚本)

演劇編集

  • 桂ざこばのざっこばらん~弟子と家族と仲間たち」(脚本)

関連項目編集

外部リンク編集